KN-HW24Fの口コミと最安値!KN-HW16Fとの違いは?ヘルシオ ホットクックの2020年新モデル

KN-HW24Fの口コミと最安値!KN-HW16Fとの違いは?ヘルシオ ホットクックの2020年新モデル

シャープから、自動調理鍋「KN-HW24F」と「KN-HW16F」が発売されます。

この商品は、AIoT対応の水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」の2020年新モデルです。

「自動メニューを増やしてほしいという」というユーザーの声にこたえ、ホットクック部のユーザー投稿レシピからセレクトしたメニューを自動調理できるのが特徴です。

今回の記事は、「KN-HW24F」を深掘りしてみました。

Advertisement

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」のレビューや口コミまとめ



「KN-HW24F」のレビューや口コミをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」のメリットとデメリット

「KN-HW24F」のレビューや口コミを元に、メリットとデメリットを探してみました。

良いところと悪いところの、どちらもわかった上で、買うかどうかを決めましょう。

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」のデメリット

発売前の為、今のところデメリットは見つかりませんでした。

しいて言えば、価格が高いところでしょうか。
価格に納得できる人だけ購入をオススメします。

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」のメリット

・フッ素コート加工になった
・ホットクック部のレシピをダウンロードできる、
・非公式だったジップロック低温調理にも対応
・新しい機能はユーザーレシピ12個追加

メリットとデメリットのまとめ

フッ素コート加工で、低温調理にも対応。

ダウンロードできる投稿レシピは現在12種類ですが、どんどん拡充していくようです。

以上、メリットとデメリットでした。

「KN-HW24F」の最安値をチェック

「KN-HW24F」が販売されているショップの最安値をまとめました。
(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

 

●Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。
「KN-HW24F」の最安値をAmazonでチェック!

●楽天では69,800円(送料無料)
「KN-HW24F」の最安値を楽天でチェック!

●ヤフーショッピングでは69,800円(送料無料)
「KN-HW24F」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

結果、「KN-HW24F」の最安値は、楽天とヤフーショッピングになります。

「KN-HW16F」の最安値をチェック

「KN-HW16F」が販売されているショップの最安値をまとめました。
(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

 

●Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。
「KN-HW16F」の最安値をAmazonでチェック!

●楽天では59,800円(送料無料)
「KN-HW16F」の最安値を楽天でチェック!

●ヤフーショッピングでは59,800円(送料無料)
「KN-HW16F」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

結果、「KN-HW16F」の最安値は、楽天とヤフーショッピングになります。

KN-HW24FとKN-HW16Fの違いは?

「KN-HW24F-R」と「KN-HW24F-W」の違いは容量のみです。

「KN-HW24F-R」:容量2.4L
「KN-HW24F-W」:容量1.6L

一人暮らしなら1.6Lで問題ありませんが、2〜6人の家族と暮らしているなら2.4Lをオススメします

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」の発売日はいつ?

「KN-HW24F」の発売日は、2020年9月中旬です。

正確な日時は決まっていませんが、すぐに予約が可能です。
大人気シリーズなので、早めに予約をオススメします。

「KN-HW24F」スペックや商品詳細


たっぷり作れる2〜6人用、2.4Lタイプ

おすすめ特長
水なし自動調理
食材と調味料をいれるだけ、かきまぜも火加減も自動

予約調理
朝セットすれば、帰宅時にはアツアツご飯ができている

無線LAN接続
作り方がわかる、メニューが増える。スマホアプリとの連携でさらに便利に

カンタンお手入れ
各パーツがカンタンに取り外せ、食洗機も使える

容量:2.4L
量の目安:2~6人分※
メニュー名表示
音声発話機能
無線LAN機能

電源 AC 100V 50-60Hz 共用
定格消費電力 800W
定格容量 2.4L
設定温度(発酵・低温調理) 35~90℃
最大予約設定時間 15時間
外形寸法 幅395mm×奥行305mm×高さ249mm
質量 約6.5kg
電源コードの長さ 約1.4m(マグネットプラグ方式)
メニュー集掲載数 155(自動メニュー130/手動メニュー25)
「KN-HW24F」SHARP

「KN-HW16F」スペックや商品詳細


使いやすい2〜4人用、1.6Lタイプ

おすすめ特長
水なし自動調理
食材と調味料をいれるだけ、かきまぜも火加減も自動

予約調理
朝セットすれば、帰宅時にはアツアツご飯ができている

無線LAN接続
作り方がわかる、メニューが増える。スマホアプリとの連携でさらに便利に

カンタンお手入れ
各パーツがカンタンに取り外せ、食洗機も使える

容量:1.6L
量の目安:2~4人分※
メニュー名表示
音声発話機能
無線LAN機能

電源 AC 100V 50-60Hz 共用
定格消費電力 600W
定格容量 1.6L
設定温度(発酵・低温調理) 35~90℃
最大予約設定時間 15時間
保温 最大12時間
外形寸法 幅364mm×奥行283mm×高さ232mm
質量 約5.2kg
電源コードの長さ 約1.4m(マグネットプラグ方式)
メニュー集掲載数 142(自動メニュー130/手動メニュー12)
「KN-HW16F」SHARP

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」のカラーバリエーション

「KN-HW24F」のカラーバリエーションはホワイトとレッドの2色です。

「KN-HW24F」ホワイト

「KN-HW24F」レッド

「KN-HW16F」ホワイト

「KN-HW16F」レッド

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」の関連商品

「KN-HW24F」と「KN-HW16F」の関連商品をまとめました。

KN-HW24E


「KN-HW24F」の前機種になります。
2.4Lのタイプです。

KN-HW16E-R


「KN-HW16F」の前機種になります。
1.6Lのタイプです。

どちらもフッ素コート加工ではなく、・ホットクック部のレシピをダウンロードできません。

ただし、前機種なので価格が安いです。
上記の機能が要らない人にはかなりオススメできます。

まとめ

自動調理鍋「KN-HW24F」と「KN-HW16F」が、シャープから発売されます。

どちらも、AIoT対応の水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」の2020年新モデルで、2.4Lか1.6Lの容量の違いのみです。

「自動メニューを増やしてほしいという」というユーザーの声にこたえ、ホットクック部のユーザー投稿レシピからセレクトしたメニューを自動調理できるようになりました。

これさえあれば、料理時間が短縮されて、自由時間が増えるので夢が膨らみますね。

「KN-HW16F」の最安値を楽天でチェック!

「KN-HW16F」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

「KN-HW16F」の最安値をAmazonでチェック!