AX-GR2とAX-GR1とAX-HR2の違いを比較!ヘルシオグリエの口コミや最安値

AX-GR2とAX-GR1とAX-HR2の違いを比較!ヘルシオグリエの口コミや最安値

シャープからウォーターオーブン専用機「ヘルシオ グリエ AX-GR2」が発売されます。

パンを高温の過熱水蒸気で焼くことで、窯出しのようなおいしさを再現できて、水分を保ちながら焼くことで、パサついたパンや冷凍パンでも、ふわふわの食感を再現できます。

ウォーターオーブン調理の美味しさは、ヘルシオシリーズの売れ行きを見れば一目瞭然です。本当に美味しくて驚きます。

今回の記事は、「AX-GR2」と旧型「AX-GR1」とグリエレンジ「AX-HR2」の違いを深掘りしてみました。

【関連記事】
TOA-29Jと28Jと30Jの違いを比較!クイジナートトースターの口コミは?

AX-AJ1の口コミと最安値!AX-XJ1との違いは?ヘルシオの2020おすすめ機種

KN-HW24Fの口コミと最安値!KN-HW16Fとの違いは?ヘルシオ ホットクックの2020年新モデル

Advertisement

「AX-GR2」「AX-GR1」「AX-HR2」の違いを比較

3つともシャープから発売されたヘルシオグリエですが、性能に違いがあります。

違いをまとめたので購入の参考にしてみてください。

特徴


「AX-GR2」「AX-GR1」


「AX-HR2」

新型「AX-GR2」:パンを窯出しのようなおいしさに再現できる
旧型「AX-GR1」:パンを窯出しのようなおいしさに再現できる
グリエレンジ「AX-HR2」:トーストにレンジ機能も付いている

「AX-GR2」と「AX-GR1」はパンを美味しく焼く事に特化して作られています。

「AX-HR2」はトースト機能の他にレンジ機能も付いているので、普通の電子レンジに近い機種です。

「デリ&スイーツ」機能


「AX-GR2」

新型「AX-GR2」:有り
旧型「AX-GR1」:無し
グリエレンジ「AX-HR2」:無し

「AX-GR2」では、「デリ&スイーツ」機能が搭載されていて、付属のコーティングトレイを使ってカンタンおかずやスイーツなど、アレンジメニューが作れます。

美味しそうな料理が簡単に作れるのは嬉しいポイントですね。

ふわふわ(生食パン)モード

新型「AX-GR2」:有り
旧型「AX-GR1」:有り
グリエレンジ「AX-HR2」:無し

「AX-GR2」と「AX-GR1」は、「弱(生食パン)モード」を搭載しています。

購入から時間が経った生食パンを「弱(生食パン)モード」で加熱すると、買った時のようなふわふわ食感を楽しめます。たっぷりの過熱水蒸気を使って低めの温度で加熱するので、焼き目がつきません。

朝食のプレートが一度に作れる


「AX-GR2」「AX-GR1」


「AX-HR2」

新型「AX-GR2」:有り
旧型「AX-GR1」:有り
グリエレンジ「AX-HR2」:有り

3つとも、トーストとおかずを一度に調理できるので、忙しい朝に時短できます。

フライパンを使わずに、トースト・目玉焼き・焼き野菜などが作れるので、手間がかかりません。

加熱の強さ

新型「AX-GR2」:4段階(トースト・弱(生食パン)・中・強)
旧型「AX-GR1」:4段階(トースト・弱(生食パン)・中・強)
グリエレンジ「AX-HR2」:3段階(弱・中・強)

「AX-HR2」では3段階のところ、「AX-GR2」と「AX-GR1」は4段階の加熱が調整できます。

サイズと重さ

新型「AX-GR2」:本体サイズ 412×306×228、庫内有効サイズ 259×232×77 (幅×奥行×高さmm)、5.7kg
旧型「AX-GR1」:本体サイズ 412×306×227、庫内有効サイズ 259×232×77 (幅×奥行×高さmm)、5.7kg
グリエレンジ「AX-HR2」:本体サイズ 470×405×280、庫内有効サイズ 265×240×130 (幅×奥行×高さmm)、13kg

「AX-GR2」と「AX-GR1」はほぼ同じサイズと重さです。
「AX-HR2」はレンジ機能がある分サイズが大きく、倍以上重くなっています。

カラーバリエーション

新型「AX-GR2」:レッド、ホワイト
旧型「AX-GR1」:レッド、ブラック
グリエレンジ「AX-HR2」:レッド、ホワイト

発売日

新型「AX-GR2」:2021年
旧型「AX-GR1」:2019年
グリエレンジ「AX-HR2」:2017年

ヘルシオグリエの新商品は、約2年毎に発売されている形です。

価格(楽天の税込価格)

新型「AX-GR2」:30,800円
旧型「AX-GR1」:20,870円
グリエレンジ「AX-HR2」:40,880円

「AX-GR1」は旧型の分価格が安くなっています。
「AX-HR2」はレンジが付いているからか、未だに高い価格となっています。

違いのまとめ

新型「AX-GR2」と旧型「AX-GR1」は、パンを窯出しのようなおいしさに再現できるヘルシオグリエで、ふわふわ(生食パン)モードが付いています。
グリエレンジ「AX-HR2」はトーストにレンジ機能も付いていて、他の2つとは用途から違います。

新型「AX-GR2」と旧型「AX-GR1」の違いは主に1点のみで、新型「AX-GR2」にはおかずやスイーツが簡単に作れる「デリ&スイーツ」機能が付いた事です。

以上の点から、どのヘルシオグリエが良いか機種毎にまとめました。

新型「AX-GR2」がおすすめな人
価格が高くても最新機種が欲しい人
ふわふわ(生食パン)モードが欲しい人
パン以外にも、おかずやスイーツが簡単に作れる「デリ&スイーツ」機能が欲しい人
旧型「AX-GR1」がおすすめな人
ふわふわ(生食パン)モードが欲しい人
おかずやスイーツが簡単に作れる機能がなくても問題ない人
できるだけ価格が安い機種が欲しい人
グリエレンジ「AX-HR2」がおすすめな人
美味しくパンが焼ける機能とレンジ機能も欲しい人

以上が違いのまとめになります。

個人的には、新型「AX-GR2」と旧型「AX-GR1」にはそこまで違いがないので、旧型「AX-GR1」をおすすめします。

旧型「AX-GR1」を楽天でチェック!

「AX-GR2」の口コミやレビューまとめ

「AX-GR2」は発売前の為、旧型「AX-GR1」の口コミやレビューをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

メリット

ノンフライ調理や揚げ物の温め直し、ハムや卵などをセットした同時調理など多彩にこなせるのも魅力です。
1ボタンで火力調整とタイマーが設定できるので便利。
付属のトレイを使い、セブンイレブンのささみ天梅しそを温めた所、とても美味しくいただけました。
毎日の朝食が美味しく楽しくなります
トーストは勿論、揚げ物の温め直しや、グラタン類の調理もオーブンを使わずとも、これ1台で間に合ってしまいます。
網や水タンクが取り外しできて洗えます。庫内もわりかし拭き掃除がしやすいです。

デメリット

一番残念なのは、元電源スイッチがないので、次のトースト焼く時とかエラーが出たりしても、いちいちコンセントを抜いたり刺したりしなければならないことです。
コンベンションオーブンお得意のノンフライ調理は苦手です(べちゃっとしがち)。
難点は1回目のトーストと、直後の2回目のトーストで同じ時間でも焼き上がりがけっこう違うことです。
1回目は2分ぐらいでフワフワになるのですが、2回目は表面がカリカリになってしまいます。
庫内は熱を反射させる必要があるからか、デコボコしていたりするため、掃除はしづらいです。

パンの美味しさについて

過熱水蒸気の効果で中まで火が通りやすく、食パンなどは中がもっちり、外はカリッと仕上がります。
食パンを焼いて食べましたが、外はこんがり、中はもっちりで、本当においしかった。
ヘルシオでは中がふんわり、外はカリッと理想的な焼き上がりで、大変喜んでいます。

「AX-GR2」の最安値をチェック

「AX-GR2」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「AX-GR2」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では30,800円(送料無料)

「AX-GR2」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは30,800円(送料無料)

「AX-GR2」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「AX-GR2」の最安値は、楽天とヤフーショッピングになります。

「AX-GR2」の発売日はいつ?

「AX-GR2」の発売日は、2021年10月7日です。

大人気のヘルシオシリーズだけにかなり売れると予想します。

欲しい人は早めの予約をおすすめします。

「AX-GR2」商品詳細やスペック

たっぷりの過熱水蒸気(100℃以上に加熱させた水蒸気)がパンを包み込み、パン内部に水分を閉じ込めながら焼き上げ。パンから水分が逃げないので、中心まで高い熱量を与えることができ、パン内部がふんわりとします。仕上げに高温で余分な水分を蒸発させ、表面はさっくり焼き上げることで、極上のトーストができあがります。

ヘルシオ グリエの熱源である過熱水蒸気をたっぷり作り出すために、水タンクは約40mLの大容量。1回の加熱で約25mL※1も水を使い、最初から最後まで過熱水蒸気で焼き上げます。

シンプルなトーストだけでなく、ハムチーズトーストやピザトースト、キャベツトーストなど、お好みで具材をのせたり、はさんだりして、アレンジを楽しめます。

まとめ

ウォーターオーブン専用機「ヘルシオ グリエ AX-GR2」がSHARPから発売されます。

窯出しのようなパンのおいしさを再現できて、パサついたパンや冷凍パンでも、ふわふわの食感を楽しめます。

新型「AX-GR2」と旧型「AX-GR1」とグリエレンジ「AX-HR2」の違いを説明します。

新型「AX-GR2」と旧型「AX-GR1」は、パンを窯出しのようなおいしさに再現できるヘルシオグリエで、グリエレンジ「AX-HR2」はトーストにレンジ機能も付いているタイプなので、用途が違います。

新型「AX-GR2」と旧型「AX-GR1」の違いは主に1点のみ。
新型「AX-GR2」にはおかずやスイーツが簡単に作れる「デリ&スイーツ」機能が付いた事です。

個人的には、新型「AX-GR2」には新機能が少ないので、価格の安くなっている旧型「AX-GR1」をおすすめします。

【関連記事】
TOA-29Jと28Jと30Jの違いを比較!クイジナートトースターの口コミは?

AX-AJ1の口コミと最安値!AX-XJ1との違いは?ヘルシオの2020おすすめ機種

KN-HW24Fの口コミと最安値!KN-HW16Fとの違いは?ヘルシオ ホットクックの2020年新モデル