山善ヨーグルトメーカーYXA-101とYXA-100の違いを比較!口コミやデメリット

山善ヨーグルトメーカーYXA-101とYXA-100の違いを比較!口コミやデメリット

趣味・家電・生活

山善からヨーグルトメーカー「YXA-101」が発売されます。

ヨーグルトはもちろん、納豆などの発酵食品や、ローストビーフやサラダチキンといった低温調理で作る低糖質メニューも作れる便利な商品です。

ヨーグルトを作る事で、市販品の約5分の1の費用に抑えられるので、家計にも優しいのが魅力の一つです。

今回の記事は、「YXA-101」と旧型である「YXA-100」との違いや口コミ等を深掘りしてみました。

【関連記事】
アメトーク家電芸人2020の紹介商品!洗濯機・オーブン・コーヒーメーカー・イヤホン・ルンバ・掃除機・スマートバイク

テスコムTSF601の口コミと最安値!アメトーク家電芸人2020で紹介の低温コンベクションオーブン

KN-HW24Fの口コミと最安値!KN-HW16Fとの違いは?ヘルシオ ホットクックの2020年新モデル

新型「YXA-101」と旧型「YXA-100」の違いを比較

山善ヨーグルトメーカー「YXA-101」の旧型にあたるのが「YXA-100」です。

2つの違いを比較したので、購入の参考にしてみてください。

作れる料理

新型「YXA-101」:ヨーグルト、納豆や塩麹、飲むローストビーフやサラダチキン等
旧型「YXA-100」:ヨーグルト、納豆や塩麹、飲むローストビーフやサラダチキン等

どちらも作れる料理に違いはありません。

500mlの牛乳パックをそのまま使える


新型「YXA-101」:使える
旧型「YXA-100」:使えない

新型「YXA-101」は、サイズが大きくなった事で、500mlの牛乳パックをそのまま使うことも可能になりました。

いちいち容器に移し替える必要が無くなり、そのまま捨てられるので、洗う必要もなく時短になります。

容量

新型「YXA-101」:1000ml
旧型「YXA-100」:1000ml

どちらも容量は変わりません。

温度調節


新型「YXA-101」:25-65℃(1℃単位)
旧型「YXA-100」:25-65℃(1℃単位)

温度調節はどちらも変わりません。

タイマー調節


新型「YXA-101」:1-48時間(1時間単位)
旧型「YXA-100」:1-48時間(1時間単位)

タイマー調節も変わりありません。

消費電力

新型「YXA-101」:30W
旧型「YXA-100」:30W

消費電力はどちらも変わりません。

サイズと重量

新型「YXA-101」:幅170×奥行205×高さ180mm、850g
旧型「YXA-100」:幅170×奥行205×高さ165mm、810g

新型「YXA-101」は高くなり重量も少しだけ重くなりました。

カラーバリエーション

新型「YXA-101」:ホワイト
旧型「YXA-100」:ホワイト、ブルー

旧型「YXA-100」もホワイトのみでしたが、2020年2月よりブルーが追加されました。

新型「YXA-101」でも今後ブルーが追加される可能性はあります。

付属品


新型「YXA-101」


旧型「YXA-100」

新型「YXA-101」:容器×1・レシピBOOK
旧型「YXA-100」:容器×1・小分けボトル×4・レシピBOOK

旧型「YXA-100」にあった小分けボトル×4が新型「YXA-101」では無くなりました。

価格

新型「YXA-101」:4,980円
旧型「YXA-100」:3,480円
(山善ショップ楽天市場店)

違いのまとめ

新型「YXA-101」と旧型「YXA-100」:の違いは主に5つです。

・新型「YXA-101」は500mlの牛乳パックをそのまま使える
・新型「YXA-101」はサイズが大きくなり重量も増えた
・新型「YXA-101」は付属品の小分けボトル×4が無くなった
・新型「YXA-101」のカラーはホワイトのみの
・新型「YXA-101」のほうが価格が1500円ほど高い

決めては一点のみで、500mlの牛乳パックをそのまま使いたいかどうかです。

容器に移し替える必要もなく、牛乳パックをそのまま使えて、使い終わったら捨てられるという便利さに1500円の価値を感じられるかどうか一点のみを考えて下さい。

個人的におすすめなのは、牛乳パックをそのまま使える新型「YXA-101」です。

「YXA-100」の口コミやレビューまとめ

「YXA-101」は発売前の為、旧型「YXA-100」の口コミやレビューをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

ヨーグルトについて

●毎日、問題無くヨーグルトが作れます。

●理想的な完成度でヨーグルトが思い通りに作れます。

●ヨーグルト、甘酒、低温調理が簡単に作れて、めっちゃ美味い!

デメリット

●付属品の容器は電子レンジにかけられないので使い勝手が悪い

●終了ブザーの音がが小さいので聞き逃すことが多い

●タイマーをセットしたまま放置すると、ヨーグルトの下の部分が固まりが早い

●中のケースが1つしか無いのが残念

●付属のボトルが別売りで変えたら尚良し

●本体にセットしたままでも蓋が外せたら良かった

メリット

●お値段も手頃で日本製なので安心感がある

●シンプルで使いやすい

●ヨーグルトではなく低温調理器として使ってますが、満足しています。

●耐熱だから解凍も電子レンジで楽にできます。

●容器の口が大きいから、いろいろな用途で使える

●扱いやすく手入れも簡単

「YXA-101」の最安値をチェック

「YXA-101」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、現在の価格は下記リンクからご確認ください。)

Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「YXA-101」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では4,980円(送料無料)

「YXA-101」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「YXA-101」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「YXA-101」の最安値は、楽天になります。

「YXA-101」の発売日はいつ?

「YXA-101」の発売日は、2021年11月中旬です。

山善ショップ楽天市場店では、11月22日以降順次出荷予定となっています。

「YXA-101」商品詳細やスペック

ヨーグルトや納豆などの発酵調理に加えて、サラダチキンやローストビーフなどの低温調理も可能なヨーグルトメーカーです。

ヨーグルトを作る際の専用容器が付属していて、500mlの牛乳パックをそのまま使うことも可能になりました。

商品名称:ヨーグルトメーカー
品番:YXA-101
電源:交流100V 50-60Hz共用
コード長:約1.0m
安全装置:電流ヒューズ

「YXA-101」は保証付き

「YXA-101」にはメーカー保証が1年間付いています。

保証付きなら壊れた時も安心です。

まとめ

ヨーグルトメーカー「YXA-101」が、YAMAZENから発売されます。

ヨーグルト、納豆などの発酵食品、ローストビーフやサラダチキンといった低温調理機能など、価格が安いのに多くの機能を備えています。

新型「YXA-101」と旧型「YXA-100」:の違いは主に5つです。

・新型「YXA-101」は500mlの牛乳パックをそのまま使える
・新型「YXA-101」はサイズが大きくなり重量も増えた
・新型「YXA-101」は付属品の小分けボトル×4が無くなった
・新型「YXA-101」のカラーはホワイトのみの
・新型「YXA-101」のほうが価格が1500円ほど高い

大きな違いは一点のみで、新型「YXA-101」は500mlの牛乳パックをそのまま使えるという事です。

容器に移し替える必要もなく、牛乳パックをそのまま使えて、使い終わったら捨てられるという便利さに1500円の価値を感じられるかどうか一点のみを考えて、どちらにするか決めましょう。

ヨーグルトメーカー「YXA-101」を使って、市販品の約5分の1の費用で健康的に腸活しましょう。

【関連記事】
アメトーク家電芸人2020の紹介商品!洗濯機・オーブン・コーヒーメーカー・イヤホン・ルンバ・掃除機・スマートバイク

テスコムTSF601の口コミと最安値!アメトーク家電芸人2020で紹介の低温コンベクションオーブン

KN-HW24Fの口コミと最安値!KN-HW16Fとの違いは?ヘルシオ ホットクックの2020年新モデル