アトレックライトと2の違いとBR6×30WPとBR8×30WPの違いを比較!

アトレックライトと2の違いとBR6×30WPとBR8×30WPの違いを比較!

趣味・家電・生活

Vixen(ビクセン)から双眼鏡アトレックライトII シリーズ「BR6×30WP」と「BR8×30WP」が発売されました。

明るい視野で長時間の観察でも目が疲れにくく、手ブレの少ない快適な観察が可能になる双眼鏡です。

裸眼の方はもちろん、眼鏡併用の場合でも全視野を見渡しやすく、長時間の観察でも目が疲れにくくなっています。

大人の方はもちろん、お子さまが使いやすい設計になっているので、双眼鏡デビューにぴったりの商品です。

今回の記事は、「アトレックライト2」の2機種や、前機種である「アトレックライト」との違いを深掘りしてみました。

「アトレックライトBR6×30WP」と「アトレックライトII BR6×30WP」の違いを比較


「アトレックライトBR6×30WP」

2つの違いを比較したので、購入の参考にしてみてください。

デザイン


「アトレックライトBR6×30WP」


「アトレックライトII BR6×30WP」

ロゴのカラーが白と茶色で違い、中央部分の本体デザインも違います。

比較表

アトレックライト BR6×30WP アトレックライトII BR6×30WP
倍率 6倍 6倍
対物レンズ有効径
30mm
30mm
プリズム材質
BaK4
BaK4
コーティング
PFMコート、撥油コート
PFMコート、撥油コート
実視界
8度
8度
見掛視界
45.5度
45.5度
1000m先視界
140mm 140mm
ひとみ径
5mm 5mm
明るさ
25 25
アイレリーフ
18mm(ハイアイポイント) 18mm(ハイアイポイント)
至近距離
約5m
約5m
眼幅
約50-70mm
約49~70mm
サイズ/高さX幅X厚さ 11.5X16.0X5.4cm 11.5X16.0X5.4cm
重さ
500g
500g
三脚取付 不可 可(H、MH)
その他 防水 防水

価格

「アトレックライトBR6×30WP」:14,300円
「アトレックライトII BR6×30WP」:19,800円
(ビクセンのメーカー小売希望価格)

「アトレックライト」と「アトレックライトII」の違いのまとめ

「アトレックライトBR6×30WP」と「アトレックライトII BR6×30WP」の違いは主に4つです。

・ロゴのカラーや本体デザインが多少違う
・眼幅が「アトレックライトII BR6×30WP」のほうが1mm対応サイズが広い
・三脚取付できるのは「アトレックライトII BR6×30WP」だけ
・価格の違い

「アトレックライトBR6×30WP」は2013年発売なので、新品がほとんど売っていません。
「アトレックライトBR6×30WP」の最安値をAmazonでチェック!

新品が良い人は、多少高くても「アトレックライトII BR6×30WP」をおすすめします。

「BR6×30WP」と「BR8×30WP」の違いを比較

アトレックライトIIシリーズの2機種である「BR6×30WP」と「BR8×30WP」の違いを比較しました。

 

BR6×30WP BR8×30WP
対物レンズ有効径 30mm 30mm
倍率 6倍 8倍
プリズム材質
BaK4 BaK4
コーティング
PFMコート、撥油コート
PFMコート、撥油コート
実視界
8度
7.5度
見掛視界
45.5度
55.3度
1000m先視界
140mm 131mm
ひとみ径
5mm 3.8mm
明るさ
25 14.4
アイレリーフ
18mm(ハイアイポイント)
15mm(ハイアイポイント)
至近距離
5m 5m
三脚取付
可(H、MH)
可(H、MH)
眼幅
約49~70mm
約49~70mm
防水性
窒素ガス充填による防水
窒素ガス充填による防水
サイズ/高さX幅X厚さ
11.5×16×5.4cm(除・突起部)
11.5×16×5.4cm(除・突起部)
重さ
500g
500g

違いのまとめ

「BR6×30WP」と「BR8×30WP」の違いは以下の7つです。

・倍率
・実視界
・見掛視界
・1000m先視界
・ひとみ径
・明るさ
・アイレリーフ

基本的には倍率で決めれば良いと思います。

倍率6倍が良いなら「BR6×30WP」、8倍が良いなら「BR8×30WP」をおすすめします。

「アトレックライト2」の最安値をチェック

「アトレックライト2」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

「BR6×30WP」Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「アトレックライト2 BR6×30WP」の最安値をAmazonでチェック!

「BR6×30WP」楽天の最安値

楽天では15,000円(送料無料)

「アトレックライト2 BR6×30WP」の最安値を楽天でチェック!

「BR6×30WP」yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは16,500円円(送料無料)

「アトレックライト2 BR6×30WP」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「アトレックライト2 BR6×30WP」」の最安値は、楽天になります。

「BR8×30WP」Amazonの最安値

Amazonでは23,172円

「アトレックライト2 BR8×30WP」の最安値をAmazonでチェック!

「BR8×30WP」楽天の最安値

楽天では17,000円(送料無料)

「アトレックライト2 BR8×30WP」の最安値を楽天でチェック!

「BR8×30WP」yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは18,700円(送料無料)

「アトレックライト2 BR8×30WP」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「アトレックライト2 BR8×30WP」」の最安値は、楽天になります。

「アトレックライト2」の発売日はいつ?

「アトレックライト2」の発売日は、2021年10月28日です。

「アトレックライト2」商品詳細やスペック

■明るい視野で見やすい
非常に明るい視野が得られ、手ブレの少ない快適な観察が可能です。
裸眼の方はもちろん、眼鏡併用の場合でも全視野を見渡しやすく、長時間の観察でも目が疲れにくくなっています。

■反射防止コート、撥油コートでいつでもクッキリ・クリアな視界
光学面全面にマルチコートを施すPFMコートを採用、光のロスを抑えコントラストの高い視野が得られます。
またレンズ表面に撥油コートを施し、汚れが付着しにくくレンズ面を常にクリーンに保つことができます。汚れが付着した場合は手軽に拭き取ることができます。

■防水設計、お子さまも使いやすい1台
防水設計で、アウトドアでも安心して使用いただけます。
大人の方はもちろん、お子さまの眼幅にも合わせやすく、初めての本格アウトドア双眼鏡としても最適です。

まとめ

双眼鏡アトレックライトII シリーズの「BR6×30WP」と「BR8×30WP」がVixen(ビクセン)から発売されました。

明るい視野で長時間の観察でも目が疲れにくい、お子さまの双眼鏡デビューにぴったりの商品です。

旧型「アトレックライトBR6×30WP」と「アトレックライトII BR6×30WP」の違いは主に4つです。

・ロゴのカラーや本体デザインが多少違う
・眼幅が「アトレックライトII BR6×30WP」のほうが1mm対応サイズが広い
・三脚取付できるのは「アトレックライトII BR6×30WP」だけ
・価格の違い

「BR6×30WP」と「BR8×30WP」の違いは以下の7つです。

・倍率
・実視界
・見掛視界
・1000m先視界
・ひとみ径
・明るさ
・アイレリーフ

基本的には倍率で決めれば問題ないと思います。
倍率6倍が良いなら「BR6×30WP」、8倍が良いなら「BR8×30WP」をおすすめします。