MarshallワイヤレスイヤホンMinor3とMinor2の違いを比較!口コミやデメリットは?

MarshallワイヤレスイヤホンMinor3とMinor2の違いを比較!口コミやデメリットは?

Marshallからワイヤレスイヤホン「Minor III(マイナー3)」が発売されます。

世界の著名なミュージシャンからも愛用されているMarshallの、完全ワイヤレスイヤホンになります。

機能性はもちろん、圧倒的なサウンドをイヤホンで楽しめます。

今回の記事は、「Minor III」と旧型である「Minor II」の違いや、口コミ等を深掘りしてみました。

【関連記事】
Embertonの口コミと最安値!MarshallのおすすめBluetoothスピーカー

ゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 2の口コミと最安値!アメトーク家電芸人2020で紹介のワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホン「C5truly wireless SE-C5TW」の口コミと最安値!オシャレで防水で外音取込み機能付き!

Advertisement

「Minor3」と「Minor2」の違いを比較

Marshallから発売されている「Minor3」の旧型が「Minor2」になります。

2つの違いを比較したので、購入の参考にしてみてください。

イヤホンの形


「Minor3」


「Minor2」

「Minor3」:完全ワイヤレスイヤホン
「Minor2」:ワイヤレスイヤホン

完全ワイヤレスイヤホンな「Minor3」に対し、「Minor2」はイヤホンにコードが付いたタイプです。

コードがある分、無くす事はほぼ無くなるでしょうが、デザイン的に少しもっさりした印象になります。

ドライバーサイズと形式

「Minor3」:12mm、ダイナミック型
「Minor2」:14.2mm、ダイナミック型

重量

「Minor3」:約8g(イヤホン両耳)、充電ケース約40g
「Minor2」:約22.5g

「Minor2」はコードやリモコンが付いている分、重くなっています。

対応コーデック

「Minor3」:SBC、aptX
「Minor2」:SBC、aptX

Bluetoothバージョン

「Minor3」:Bluetooth 5.2
「Minor2」:Bluetooth 5.0

「Minor3」では進化したブルートゥースを使用できて、低消費電力(Low Energy)などの恩恵があります。

フル充電時間・急速充電

「Minor3」::約1.5時間(イヤホン)約2時間(充電ケース) 、約20分
「Minor2」:約2時間、約20分

連続再生時間

「Minor3」:約5時間
「Minor2」:約12時間

連続再生時間は「Minor2」のほうが倍以上長いです。

「Minor3」は、充電ケースを使用すれば最大約25時間の音楽再生が可能になります。

付属品

「Minor3」:USB Type-C充電ケーブル、充電ケース
「Minor2」:Micro-USB充電ケーブル

カラーバリエーション

「Minor3」:ブラック
「Minor2」:ブラック、ブラウン、ホワイト

価格

「Minor3」:16,980円(Amazon)
「Minor2」:15,270円(Amazon)

違いのまとめ

以上の点から、どんな人にどちらがおすすめかまとめました。

「Minor3」をおすすめする人
イヤホンにコードが付いてないほうが良い人
できるだけ軽いイヤホンが良い人
連続再生時間はそこまで気にしない人
最新機種を使いたい人
「Minor2」をおすすめする人
イヤホンにコードが付いてても問題ない良い人
少しくらい重くても、コードが付いてて無くしづらいほうが良い人
連続再生時間が長いほうが良い人
できるだけ価格が安いほうが良い人

個人的には、完全ワイヤレスイヤホンのおしゃれな最新機種「Minor3」をおすすめします。

「Minor2」の口コミやレビューまとめ

「Minor3」は発売前の為、「Minor2」の口コミやレビューをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

音について

これはBluetoothなので音がヤバいくらい良いです!
Bluetoothイヤホンで綺麗にベースの音が聞こえて、BEATの肉厚感もあります。
音は申し分なく、さすがです。
マーシャルを使った事がある方達が言う様に低音も良く、聴いてて、全体的な音質が良い。
音楽を大きい音でガンガン聴きたい人には、ヘッドホンに近い満足感のように思います。
音は良く、ヴォーカルの息づかいや、曲の細かな所まで聴こえてきます。

デザインについて

高級感があってカッコいい
見た目可愛い、オシャレ、マグネットでくっつくのも便利。

デメリット

長時間はとてもつけていられません。何故カナル型にしなかったのか理解に苦しみます。
操作ボタンがほぼコントロール不可能です。スマホ側で操作する方は問題ないかと
Youtubeぐらいなら気にならない程度ですが、音の遅延があります。
リモコンはボタンを押す向きによって機能が変わり、便利ではあるが、押し間違えやすい。

メリット

電源オンオフの音が、ギター音でテンション上がります。
イヤホンの形が独特ですが、耳に入れる時にねじったり、コツを掴めば女性でも上手に入ります。
使って行くうちに馴染んでくると思います。
ボタンで操作できたり、聴かない時は首から下げられるので、歩いている時や電車の中で重宝します。
ノイキャンはなく、コード付きで完全ワイヤレスはありませんが自分にとっては最高でした。

「Minor3」の最安値をチェック

「Minor3」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

Amazonの最安値

Amazonでは16,980円

「MinorⅢ」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では16,980円(送料無料)

「MinorⅢ」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは16,980円(送料無料)

「MinorⅢ」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「Minor3」の最安値は、Amazonと楽天とヤフーショッピングになります。

「Minor3」の発売日はいつ?

「Minor3」の発売日は、2021年10月15日です。

「Minor3」商品詳細やスペック

イギリスの象徴的なブランドとして世界の著名なミュージシャンからも愛用されているMarshallより完全ワイヤレスイヤホン”Minor Ⅲ”が発売。

カスタムチューニングされた12mmのドライバーを搭載し、パワフルでクリアなシグニチャーサウンドをお届けします。

1回の充電で約5時間の音楽再生、充電ケースを使用すれば最大約25時間の音楽再生が可能で、ワイヤレスチャージにも対応。ポケットにも収まるコンパクトな充電ケースが付属し、気軽に持ち運びが可能です。

重量 : 約4g(イヤホン片耳) 約40g(充電ケース)
形式 : ダイナミック型
付属品: 充電ケース、USB Type-C充電ケーブル(約22cm)

まとめ

ワイヤレスイヤホン「Minor III(マイナー3)」がMarshallから発売されます。

圧倒的なサウンドを楽しめる、Marshallの完全ワイヤレスイヤホンになります。

「Minor III」と旧型である「Minor II」の違いはかなり多く、全く違う商品であると言えます。

完全ワイヤレスイヤホンな「Minor3」に対し、「Minor2」はイヤホンにコードが付いたタイプ。

ドライバーサイズと形式、重量も違い、「Minor3」はBluetooth 5.2で、「Minor2」はBluetooth 5.0。

フル充電時間・急速充電、連続再生時間も違います。

選び方のおすすめとしては、完全ワイヤレスイヤホンが良い人には「Minor3」。イヤホンにコードが付いたタイプでも
問題ない人には「Minor2」をおすすめします。

【関連記事】
Embertonの口コミと最安値!MarshallのおすすめBluetoothスピーカー

ゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 2の口コミと最安値!アメトーク家電芸人2020で紹介のワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホン「C5truly wireless SE-C5TW」の口コミと最安値!オシャレで防水で外音取込み機能付き!