SC-GN01とSRS-WS1の違いを比較!マイクは?テレビで使える?

SC-GN01とSRS-WS1の違いを比較!マイクは?テレビで使える?

パナソニックからゲーミングネックスピーカー「SC-GN01」が発売されました。

「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームと共同開発した、ゲームに特化したゲーミングネックスピーカーです。

ゲームの世界にいるかのような臨場感で、迫力のあるゲームサウンドを実現した、今までにない商品になっています。

ゲーム専用ネックスピーカーの購入を考えているなら、激推しします!

今回の記事は、パナソニック「SC-GN01」とソニー「SRS-WS1」の違いを深掘りしてみました。

【関連記事】
パナソニックSC-WN10とソニーSRS-NB10の違いを比較おすすめは?

SONYネックスピーカーSRS-NB10とSRS-WS1の違い!発売日が延期?

Advertisement

パナソニック「SC-GN01」とソニー「SRS-WS1」の違い

どちらもネックスピーカーですが、かなり違いがあるのでまとめました。

用途

パナソニック「SC-GN01」:ゲームに特化
ソニー「SRS-WS1」:テレビ、映画、ゲーム

パナソニック「SC-GN01」は、基本的にはゲームに特化した作りになっています。
「Cinemaモード」や「Musicモード」を利用すれば、映画・音楽鑑賞なども楽しめます。

ソニー「SRS-WS1」は、映画・ライブ映像・ゲーム等エンタメを一通り楽しめます。

スピーカーの特徴

パナソニック「SC-GN01」:4つのスピーカーを搭載
ソニー「SRS-WS1」:フルレンジスピーカー


パナソニック「SC-GN01」は、迫力のあるゲームサウンドを実現する4つのスピーカーを搭載しています。

ソニー「SRS-WS1」は、Φ30mm口径のフルレンジスピーカーユニットを左右に搭載していて、分割振動を起こしにくく高音域の再生に優れる小口径振動板を搭載。小型ながらもパワフルな音を実現します。

音の特徴

パナソニック「SC-GN01」:3つのサウンドモードが選べる
ソニー「SRS-WS1」:音連動バイブレーション

パナソニック「SC-GN01」は、ゲームジャンルに合わせて3つの「サウンドモード」が選べます。

「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームと共同開発したゲーム別「サウンドモード」を搭載。
プレーするゲームソフトに適した音響効果に切り替えることができるので、ゲームシーンをよりリアルに楽しむことができます。

ソニー「SRS-WS1」は、迫力ある低音を実現する音連動バイブレーションを備えています。
スピーカーに低音を増強する振動板「パッシブラジエーター」を搭載したことで、映画のアクションシーンやライブ映像のドラム・ベースの低音部分が振動として再生されます。振動の強さは3段階(強・中・弱)で調節可能です。

接続方法

パナソニック「SC-GN01」:USBケーブル
ソニー「SRS-WS1」:送信機を使った接続

パナソニック「SC-GN01」では、音の低遅延の軽減や周囲の変化に即反応できるよう、USBケーブルでの有線接続が採用されています。
多くのゲーム機はUSBケーブル1本で接続が可能なので、遅延を気にせずプレイできます。

ソニー「SRS-WS1」では送信機を使った接続で少し面倒です。

サイズ・重さ

パナソニック「SC-GN01」:約240 ×46 × 209mm(幅 x 高さ x 奥行)、約244 g
ソニー「SRS-WS1」:約210 x 75 x 205mm(幅 x 高さ x 奥行)、335g

サイズはかなり違いがあります。
重さはパナソニック「SC-GN01」のほうがかなり軽い作りになっています。

カラーバリエーション

パナソニック「SC-GN01」:ブラックに近いチャコールグレー
ソニー「SRS-WS1」:グレー

2つとも一色のみしか販売されていません。

価格

パナソニック「SC-GN01」:約22000円
ソニー「SRS-WS1」:約21000円

ソニー「SRS-WS1」は2017年に発売されましたが、価格にほぼ違いがありません。

違いのまとめ

2つの違いをまとめましたが、同じネックスピーカーでも全く違うものです。

音の特徴、スピーカーの特徴、接続方法等すべてが違います。

一番の違いはパナソニック「SC-GN01」はゲームに特化していて、ソニー「SRS-WS1」はエンタメ全般で使えるところです。

ゲーム用に使いたい方は、間違いなくパナソニック「SC-GN01」をおすすめします。

「SC-GN01」はマイク使える?

「SC-GN01」にはノイズ&エコーキャンセリング対応、高性能デュアルマイクが付いています。

高性能な「エコーキャンセルマイク」を搭載しており、ゲームサウンドに干渉されることなくボイスチャットで会話することが可能。
ゲームサウンドをそのままに、快適にボイスチャットをしながらゲームに集中することができます。

「SC-GN01」はテレビで使える?

パナソニック「SC-GN01」には、「Cinemaモード」や「Musicモード」があり、映画や音楽鑑賞はもちろん、テレビも楽しめます。

「SC-GN01」の最安値をチェック

「SC-GN01」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には予約の在庫切れとなっています。

「SC-GN01」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では21,780円(送料無料)

「SC-GN01」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは21,780円(送料無料)

「SC-GN01」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「SC-GN01」の最安値は、楽天とヤフーショッピングになります。

「SC-GN01」の発売日はいつ?

「SC-GN01」の発売日は、2021年10月22日です。

すでにAmazonでは予約が完売するなど、圧倒的な売れ行きになりそうです。
早めの予約をおすすめします。

「SC-GN01」商品詳細やスペック

「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームと共同開発。ゲームに特化したゲーミングネックスピーカー

・4つのスピーカーでゲームフィールドに入り込んだような没入感を実現

・ゲーム別「サウンドモード」を搭載し、「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームと共同開発した、こだわりの仕様・音質を実現
ゲームの世界にいるかのような臨場感が楽しめる「RPG*2モード」や、正確な音の定位が得られ、足音などが聴き取りやすい「FPS*3モード」、ゲーム内の登場人物の声を強調する「Voiceモード」と、3つのサウンドモードに切り換えることが可能です。

・耳を塞がず肩に乗せる仕様で、長時間でも快適なプレイが可能
全体のフォルムやサイズをはじめ、シリコンゴム製のパッドを採用するなど細部にまでこだわった独自のデザインで、快適な装着感を実現。また、高性能な「エコーキャンセルマイク」搭載により、ゲームサウンドに干渉されることなくボイスチャットで会話が可能です。

USBケーブルの長さ(m):約3m
マイク:マイクユニット MEMS型 2個
消費電力 約4.5 W
対応機器:USB ケーブル接続 パソコン、PS4・PS5、Nintendo Switch(テレビモード時)
音声接続コード接続※5 パソコン、PS4・PS5、Xbox One・Xbox Series S/X、
Nintendo Switch(テーブル/ 携帯モード時)
パソコン対応OS ※6 Windows 10

まとめ

ゲーミングネックスピーカー「SC-GN01」がPanasonicから発売されました。

「ファイナルファンタジーXIV」のサウンドチームと共同開発した、ゲームに特化したゲーミングネックスピーカーで、ゲームの世界にいるかのような今までにない臨場感を楽しめます。

ソニー「SRS-WS1」とは、音の特徴、スピーカーの特徴、接続方法等すべてが違います。

一番の違いはソニー「SRS-WS1」はエンタメ全般で使うように作られていて、パナソニック「SC-GN01」はゲームに特化した商品構成になっています。

ゲーム用に使いたい方は、間違いなくパナソニック「SC-GN01」を激推しします。

Amazonでは発売前に品切れとなっているので、楽天やヤフーショッピングで早めの予約をおすすめします。

【関連記事】
パナソニックSC-WN10とソニーSRS-NB10の違いを比較おすすめは?

SONYネックスピーカーSRS-NB10とSRS-WS1の違い!発売日が延期?