やきまる1と2の違いは?イワタニ新型焼肉グリルの口コミやデメリット

やきまる1と2の違いは?イワタニ新型焼肉グリルの口コミやデメリット

イワタニからカセットガス スモークレス焼肉グリル「やきまるII CB-SLG-2」が発売されました。

累計販売台数100万台を突破した、煙の発生を少なく抑える焼肉グリル「やきまる」の進化版になります。

おうちで手軽に焼肉ができて、圧倒的に煙が少ないので、お家焼き肉の必需品と言っても過言ではありません。

まずはその煙の少なさを体感してみてください。

今回の記事は、「やきまるII CB-SLG-2」を深掘りして、旧型の「やきまる CB-SLG-1」との違いも比較してみました。

【関連記事】
やきまるとマルチスモークレスグリルの違いを比較!口コミや最安値は?

XGRILLとPLUSとPREMIUMの違いは?やきまると比較しておすすめは?

Advertisement

初代「やきまる」と「やきまるII」の違いを比較

「やきまるII」は「やきまる」の新型です。
初代である「やきまる」とはどこが違うのか比較しました。

フッ素加工

初代「やきまる」はプレート部分にフッ素加工が施されています。

「やきまるII」では、プレート部分はもちろん、本体上部にもフッ素加工が施されているので、汚れが落ちやすくお手入れがしやすくなりました。

カラー

初代「やきまる」のカラーは「ブロンズ&ブラック」でしたが、「やきまるII」では、本体カラーが「シルバー&ブラック」にチェンジされました。

どっちが好みかは別として、さわやかなカラーになりました。

サイズと重量

サイズと重量はどちらも変わらず全く同じです。

初代「やきまる」の本体サイズ:303×278×149mm(幅×奥行×高さ)、重量:約2.0kg
「やきまるII」の本体サイズ:303×278×149mm(幅×奥行×高さ)、重量:約2.0kg

価格

価格は約2000円ほどの違いがあります。

初代「やきまる」の定価:6,600 円(税込)
「やきまるII」の定価:8,580 円(税込)

違いのまとめ

初代「やきまる」と「やきまるII」の違いは主に3つです。

・初代「やきまる」ではプレート部分だけフッ素加工だったが、「やきまるII」では、本体上部にもフッ素加工が施されて、汚れが落ちやすく手入れしやすくなった。

・初代「やきまる」の本体カラーは「ブロンズ&ブラック」だが、「やきまるII」では「シルバー&ブラック」。

・初代「やきまる」よりも「やきまるII」は定価が2000円高くなった。

カラーはどちらでも良いとしたら、違いは本体上部のフッ素加工のみと言えます。
このフッ素加工のみに2000円出せるかどうかを考えるとわかりやすいです。

できる限り安く購入したい方には初代「やきまる」。2000円多く出しても手入れのしやすいほうが良い方には「やきまるII」をおすすめします。

「やきまるII CB-SLG-2」の口コミやレビューまとめ

「やきまるII CB-SLG-2」の口コミやレビューをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

煙について

コロナで外食が出来ないので購入しましたが、本当に煙が出ません。
買う前は火力が気になりましたが、気にならないくらいよく焼けます。
本当に煙が全然出ないです。
取り付けや準備も簡単なので、家での焼肉がとても楽しみになりました。
牛タン食べまくります。
ずっと欲しくて探していました。
いつもの焼肉が煙少なく臭いも以前よりは早めにとれる気がします。
このグリルは焼肉に特化した商品です。
焼肉以外は使えませんが、焼肉グリルとしては最高にいいです。
余分な脂は下の水溜なべに落ちるため、煙もほとんど出ません。
火力調節すると、本当に煙や匂いが少なかったです。
Iwataniのカセットコンロは信頼性が高く安心で、自宅で焼肉が楽しめる様に購入しました!
煙ること無く、美味しく調理出来ます!
通常のカセットコンロに比べると、ちょっと価格が高いですが、良い買い物が出来ました!

今田耕司がおすすめしてたから

テレビ番組「櫻井・有吉THE夜会」で今田耕司さんがオススメをしているのを見て買いました。

メリット

丸くてコンパクトなのが、とても良いです。
めちゃくちゃ重宝してます。
災害対策物品にも、贈答にも最高の品物です。
お手軽値段で片付けも簡単でした。

デメリット

確かに煙は少ないです。
でも油分はどうしても気中に散布されてしまうので、換気扇はやはり必須です。
テラスとかで焼肉がいいかもです。
無煙ということでリビングでも焼肉が楽しめます。
火力調節は多少必要で、温度が高くなりすぎると煙が出てしまうところがデメリットです。
サイズが小さいので、野菜用にホットプレートがあると良い
手入れの際に内側の鋭利な部分で指を切りました。
そこだけ気をつければ申し分ないです!
火力調節をする時に全体が囲われてるので、中が見えづらくて不便に感じました。

キャンプでも使える

コロナ禍の中、庭先でのプチBBQ用に購入。
この先、キャンプにも使えそうで良い買い物をしました。
家での焼肉が楽しいです!ソロキャンプには最適。

「やきまるII CB-SLG-2」の最安値をチェック

「やきまるII CB-SLG-2」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

Amazonの最安値

Amazonでは7,890円

「やきまるii」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では7,670円(送料無料)

「やきまるii」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは8,102円(送料無料)

「やきまるii」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「やきまるII CB-SLG-2」の最安値は、楽天になります。

「やきまるII CB-SLG-2」の発売日はいつ?

「やきまるII CB-SLG-2」の発売日は、2021年7月です。

Amazonでは2021年7月15日から販売開始されています。

「やきまるII CB-SLG-2」スペックや商品詳細

煙を気にせず室内で焼肉ができる!おうちで手軽に焼肉屋さん気分!
プレートの表面温度を210~250℃に一定化させることで、肉の脂が煙化することを抑制します。また、炎の上に肉の脂を落とさず、スムーズに水皿に落とすことで煙の発生を抑制します。

プレートはフッ素加工されているのでこびりつかず、お手入れもカンタンです。
卓上でも場所を取らないコンパクトサイズ、収納時も省スペースです。

本体サイズ:幅303×奥行278×高さ149mm
プレート外径:233mm
商品重量:約2.0kg
カラー:シルバー&ブラック
最大発熱量:1.0kW (900kcal/h)
連続燃焼時間:約217分
点火方式:圧電点火方式
安全装置:圧力感知安全装置 他
容器着脱方式:マグネット方式
使用ガス:イワタニカセットガス
生産国:日本 ※カセットガスは別売りです。

やきまるはどうして煙が少ないの?

やきまるシリーズは煙が少ないので、多くの方が購入しています。

でも、どうして煙が少ないんでしょうか?
その理由と実際の効果が、下の比較映像で説明されています。

発売元のイワタニはどんな会社?

イワタニは産業・家庭用ガス専門商社で、LPG分野で日本の市場占有率1位の総合エネルギー企業です。
燃焼機器・調理器具・健康食品などの販売事業もおこなっていて、カセットこんろ等が人気商品です。

岩谷産業
本社所在地:大阪府大阪市中央区本町三丁目6番4号(本町ガーデンシティ)
設立:1945年(昭和20年)2月2日
資本金:200億96百万円

まとめ

カセットガス スモークレス焼肉グリル「やきまるII CB-SLG-2」が、岩谷産業から発売されました。

煙の発生を少なく抑える焼肉グリル「やきまる」の進化版になります。

初代「やきまる」との違いは、プレート部分はもちろん、本体上部にもフッ素加工が施されている事です。それにより、価格が2000円程高くなっているので、本体上部のフッ素加工が要らない場合は、初代「やきまる」で問題ありません。

本当に驚くほど煙が出ないので、おうち焼肉をする家庭には超おすすめします。

【関連記事】
やきまるとマルチスモークレスグリルの違いを比較!口コミや最安値は?

XGRILLとPLUSとPREMIUMの違いは?やきまると比較しておすすめは?