ビストロの達人2と3とジュニアの違いを比較!口コミやデメリット!イワタニのカセットフー

ビストロの達人2と3とジュニアの違いを比較!口コミやデメリット!イワタニのカセットフー

イワタニ産業からカセットフー「ビストロの達人Jr.(CB-BST-JR)」が発売されました。

カセットフーとは、岩谷産業が販売するカセットコンロのシリーズ名で、高火力タイプやコンパクトタイプなどを揃えています。

「焼く」「煮る」「蒸す」「炊く」「無水調理」「鍋もの」など、1台でご飯からデザートまで手軽に楽しめるお得な商品になっています。

今回の記事は「ビストロの達人Jr.(ジュニア)」と、前機種「ビストロの達人Ⅱ(CB-GP-W)」「ビストロの達人Ⅲ(CB-BST-3)」の違いや口コミなどを深掘りしてみました。

【関連記事】
やきまる1と2の違いは?口コミやデメリット暴露!(イワタニ新型焼肉グリル)

やきまるとマルチスモークレスグリルの違いを比較!口コミや最安値は?

炙りやと炙りや2の違いを比較!口コミやデメリット!イワタニ炉ばた焼器

スーパー炎たこと炎たこ2の違いを比較!口コミやデメリット!カセットガスたこ焼器

Advertisement

「ビストロの達人Jr.」「ビストロの達人2」「ビストロの達人3」の違いを比較

「ビストロの達人Jr.」と同じく、イワタニ産業から発売されているカセットフーには「ビストロの達人2」と「ビストロの達人3」があります。

2つの違いを比較したので、購入の参考にしてみてください。

本体サイズ

「ビストロの達人Jr.」:296(幅)×220(奥行)×176(高さ)mm
「ビストロの達人2」:406(幅)×320(奥行)×187(高さ)mm
「ビストロの達人3」:387(幅)×318(奥行)×184(高さ)mm

「ビストロの達人2」と「ビストロの達人3」のサイズはそこまで違いがありません。

「ビストロの達人Jr.」は、幅が2つの約4分の3程度で、奥行きが3分の2程度のサイズになりますが、高さはそこまで違いがありません。サイズが小さい分、1~2人分の調理にぴったりです。

重量

「ビストロの達人Jr.」:約1.9kg(ボンベは含まず)
「ビストロの達人2」:約3.4kg(ボンベは含まず)
「ビストロの達人3」:約3.4kg(ボンベは含まず)

「ビストロの達人Jr.」はサイズが小さい分、重量も軽くなっています。

材質

「ビストロの達人Jr.」「ビストロの達人2」「ビストロの達人3」:
本体:鋼板(粉体塗装)プレート:アルミ板(フッ素樹脂加工)ごとく:耐熱アルミダイカストバーナー:真鍮点火つまみ:ABS樹脂

3つとも同じ材質が使われています。

連続燃焼時間

「ビストロの達人Jr.」:約144分
「ビストロの達人2」:約120分
「ビストロの達人3」:約107分
(気温20~25℃のとき、強火連続燃焼にてカセットガス1本を使い切るまで時間)

「ビストロの達人Jr.」はサイズが小さい分、燃費が良くなります。

使用ガス

「ビストロの達人Jr.」:イワタニカセットガス、イワタニカセットガスジュニア
「ビストロの達人2」:イワタニカセットガス
「ビストロの達人3」:イワタニカセットガス

「ビストロの達人Jr.」は、イワタニカセットガスに加えてイワタニカセットガスジュニアも使う事ができます。

イワタニカセットガスが250gのところ、イワタニカセットガスジュニアは120gなので、連続燃焼時間も半分くらいになる計算になります。

付属品

「ビストロの達人Jr.」:ビストロの達人Jr. レシピブック
「ビストロの達人2」:ビストロレシピ
「ビストロの達人3」:ビストロレシピ

3つとも、本体以外の付属品はレシピブックのみです。

カラー

「ビストロの達人Jr.」:ホワイト
「ビストロの達人2」:ホワイト
「ビストロの達人3」:パールブラウン

発売日

「ビストロの達人Jr.」:2021年9月
「ビストロの達人2」: 2012年11月
「ビストロの達人3」:2019年7月

価格

「ビストロの達人Jr.」:10,800
「ビストロの達人2」:11,000
「ビストロの達人3」:16,500
(イワタニの公式オンラインショップ 税込み価格)

「ビストロの達人2」は「ビストロの達人Jr.」と変わらない価格で、かなり安く購入できます。

違いのまとめ

「ビストロの達人Jr.」は、「ビストロの達人2」や「ビストロの達人3」のコンパクトタイプです。

サイズや重量が小さい分、連続燃焼時間は若干長くなります。

「ビストロの達人Jr.」は、イワタニカセットガスに加えてイワタニカセットガスジュニアも使う事ができますが、その場合は連続燃焼時間も半分くらいになります。

本体カラーは「ビストロの達人Jr.」と「ビストロの達人2」がホワイト、「ビストロの達人3」がパールブラウンです。

価格は「ビストロの達人3」が最も高く、「ビストロの達人Jr.」と「ビストロの達人2」はそこまで違いがありません。

以上の点から、どんな人にどれがおすすめかまとめました。

「ビストロの達人Jr.」をおすすめする人
1~2人で使うからコンパクトサイズで問題ない人
カセットガスもコンパクトな物が良い人
「ビストロの達人2」をおすすめする人
2人以上で使うから大きなサイズが良い人
できる限り安い価格で購入したい人
「ビストロの達人3」をおすすめする人
2人以上で使うから大きなサイズが良い人
本体カラーがホワイトではなく、パールブラウンが良い人

個人的には、3つに機能的な違いは無いので、サイズも大きくて安く購入できる「ビストロの達人2」をおすすめします。

「ビストロの達人2」の最安値をAmazonでチェック!

「ビストロの達人2」の口コミやレビューまとめ

「ビストロの達人Jr.」の口コミやレビューを探しましたが、発売間もない為見つかりません。

代わりに、「ビストロの達人2」の口コミやレビューをまとめました。

美味しさについて

コンロとしては厚みもありかさばりますが、やっぱり直火で焼くお好み焼きは美味しいです。火力も十分なので、すぐに焼けてとても良いです。
すき焼き、焼き鳥、ギョーザ等、ホットプレートより美味しくお手入れも簡単です。

メリット

大きさ熱量とも十分で、3~4人家族なら肉や野菜が焼けるのを待つことはありません。
レシピ集を眺めて次は何にしようか、考えるのも楽しみです。
パンを取り外せば普通にガスコンロだし、使い途がいろいろありそう。
つまみが動いていたらカセットボンベがささらない設計で、安全面も考えらえています。
土鍋を乗せて鍋物もしましたが、火が外に逃げないせいか、火力が強くてすぐに煮えます。
プレートを外してふつうのカセットコンロとして使えるところも便利でいいです。
火力も強い。鍋を置いても安定している。高さもちょうど良い。

デメリット

煙は少しは出ます。でも少ない方だと思います。
テーブルにビストロの達人を置くと、火の位置がちょうど子供の目の高さにくることに気づきました。ちょっとヒヤっとしたので、少し離れた位置に座らせてあげると安心してみんなで食卓を囲めると思います。
夫婦2人で使用のため、本体自体が大きくて無駄が多く思われる。もう一回り小型が望ましい。
ただ1つだけ惜しいのは、火加減が見えづらく、分かりにくいところですね。

手入れについて

手入れも簡単でした。
プレートがテフロン加工なので掃除も楽で、ガスコンロは飛び散った汚れををウェットシートで拭けばすぐ綺麗になります。

「ビストロの達人Jr.」の最安値をチェック

「ビストロの達人Jr.」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「ビストロの達人Jr.」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では10,800円(送料無料)

「ビストロの達人Jr.」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「ビストロの達人Jr.」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「ビストロの達人Jr.」の最安値は、楽天になります。

「ビストロの達人Jr.」の発売日はいつ?

「ビストロの達人Jr.」の発売日は、2021年9月です。

「ビストロの達人Jr.」商品詳細やスペック

カセットガスを燃料とするマルチに使えるグリルパンです。

ホットプレート、グリル鍋の調理がこれ1台ででき、プレートを外せばカセットこんろとしても使えます。

「焼く」「煮る」「蒸す」「炊く」「鍋もの」「無水調理」など、これ1台で多彩なメニューが楽しめます!

・電気とは違うガスならではのパワーで美味しく調理できます。
・ガスのパワーで、素材の旨みを逃がさず素早く調理できます。
・プレートにはフッ素樹脂加工が施し、焦げ付きにくくお手入れが簡単です。
・電源コードもホースもないので、つまずいたりする心配がありません。
・別売りのジュニアたこ焼プレートも使用可能です

「ビストロの達人2」の焼肉プレート付きがあった

「ビストロの達人」シリーズは、別売りのイワタニ焼肉プレートを取り付けると焼き肉が楽しめますが、Amazonには焼肉プレート付きの「ビストロの達人2」が販売されていました。

価格は多少高くなりますが、別売りで買う予定の人には丁度よい商品です。

焼肉プレートの別売りはこちらから

「ビストロの達人Jr.」5つの便利なポイント

1~2人分にぴったりなコンパクトサイズ

「ビストロの達人2」「ビストロの達人3」の約半分のサイズなので、1~2人分の調理にぴったりです。

1台で6つの調理ができる

「焼く」「煮る」「蒸す」「炊く」「無水調理」「鍋もの」
ご飯からデザートまで1台で楽しめます。

「ホットプレート」と「グリル鍋」の2役使える

専用プレートは、「ホットプレート」と「グリル鍋」の2役使う事ができます。

カセットこんろとしても使える

ごとく付きなので、プレートをはずせば、カセットこんろとしても使用できます。

火加減調整に便利な「点火確認窓」付き

点火確認窓が3ヵ所に備わっているので、火加減調整に便利です。

まとめ

カセットフー「ビストロの達人Jr.(CB-BST-JR)」がIwataniから発売されました。

「焼く」「煮る」「蒸す」「炊く」「無水調理」「鍋もの」などが1台で手軽に楽しめるお得な商品です。

「ビストロの達人Jr.」は、「ビストロの達人2」や「ビストロの達人3」をコンパクトにした商品になっています。

「ビストロの達人Jr.」の他の2つとの違いは、
・サイズや重量が小さい
・連続燃焼時間は若干長い
・イワタニカセットガスに加えてイワタニカセットガスジュニアも使える
・本体カラーはホワイト
・価格は「ビストロの達人2」とそこまで変わらない

個人的には、大きくて安く購入できる「ビストロの達人2」をおすすめします。

【関連記事】
やきまる1と2の違いは?口コミやデメリット暴露!(イワタニ新型焼肉グリル)

やきまるとマルチスモークレスグリルの違いを比較!口コミや最安値は?

炙りやと炙りや2の違いを比較!口コミやデメリット!イワタニ炉ばた焼器

スーパー炎たこと炎たこ2の違いを比較!口コミやデメリット!カセットガスたこ焼器