POCKETALK S Plusのスペックや最安値!ポケトークSとの違いは大きさのみ!

POCKETALK S Plusのスペックや最安値!ポケトークSとの違いは大きさのみ!

ソースネクストから「POCKETALK(ポケトーク) S Plus」が発売されます。

カメラ翻訳搭載の大型AI通訳機「ポケトーク S」の姉妹モデルで、本体サイズが大きくて見やすくなっています。

「ポケトーク S」はかなり人気なので、「ポケトーク S Plus」も間違いなくヒットするでしょう。

今回の記事は、「ポケトーク S Plus」を深掘りしてみました。

Advertisement

「ポケトーク S Plus」のスペックや商品詳細

グローバル通信付きモデル

●カメラ翻訳機能搭載
撮影した文字画像を自動で翻訳します。55の言語を自動認識でき、
英語併記など複数の言語が一緒に表示されていてもそれぞれの言語として認識し、翻訳できます。
翻訳した画像は100枚まで履歴として保存されます。
読みたい部分をタップすると、元言語での発音も可能ですので、レストランでの注文などにも便利です。

●AI英会話レッスン機能
英会話練習機能を新たに搭載しました。
相手の質問に英語で答えるとAI内容にあった答えを返します。
旅行を中心にした6つのシーンで、リアルの会話練習ができます。

●金額などの単位を換算
通貨や長さなどの現地の単位を使い慣れ通貨や単位に換算できます。

●現地時間を自動表示
ロック画面には、自動で現地時間と前にいた国(地域)の時間を表示できます。

●使う楽しさを高めるメダル機能
訪問国や、翻訳回数、翻訳した言語数、Wi−Fi接続実績、アップデータ実績などが自動的にログとして記録され、
それぞれ達成度に応じてメダルがもらえます。訪問した国はマップにも表示されます。
【スペック】
●型式:PTSPGW(PTSPGW ホワイト)
●本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm:約65x約123x約11mm
●重量:125g

●対応言語
音声翻訳対応言語数:55言語で音声とテキストに、20言語でテキストのみに翻訳、
カメラ翻訳対応言語数:55言語

●付属品
ハローカード、ユーザー登録カード、使用許諾条件書、ハードウェア保証書(個人向け、日本国内のみ)、
ACアダプター、充電用USBケーブル(本体側:USB Type−C 給電側:USB Type−A)、取扱説明書

●ディスプレイ: 3.97インチ、解像度: 800x480px、タッチパネル
●カメラ: リアカメラ800万画素オートフォーカス
●スピーカー マイク: 3.0Wスピーカー × 1 / ノイズキャンセリング機能搭載デュアルマイク
●CPU: ARM Cortex53 Quad−Core 1.3GHz
●OS: Android OS 8.1のカスタマイズOS
●メモリ: ROM 8GB / RAM 1GB
●充電端子: USB Type−C
●バッテリー: 1550mAh リチウムイオン電池
●連続待受時間: 約72時間
●充電時間: 約130分
●ワット時定格量: 5.89Wh
●充電仕様: 入力電圧: 5V / 入力電流 2Aまで

●内蔵eSIM: グローバル通信2年付き 133の国と地域で使えるPOCKETALK専用eSIM内蔵
●SIMカード スロット: nano−SIM
「POCKETALK S Plus」コジマPayPayモール店

「ポケトーク S Plus」のカラーバリエーションは?

「POCKETALK S Plus」のカラーバリエーションは、ホワイト一色になります。

今後、他のカラーバリエーションが追加される可能性はありますが、現在はホワイトのみです。

ポジティブに考えると、カラーで迷わなくて済みますね!

「ポケトークS」と「ポケトーク S Plus」の違い

「ポケトーク S」と「ポケトーク S Plus」の違いを説明します。

なんと・・・

本体サイズが大きいだけです!笑

機能や翻訳性能は何も変わらず、ただ大きくなっただけ。

でも、大きいってだけで嬉しいですよね。
見やすくなるから、長時間の使用でも疲れにくく、高齢の方にもオススメです。

相手への見せやすさも上がるから、コミュニケーションしやすくなる事間違いなし!

「ポケトーク S Plus」の最安値

「ポケトーク S Plus」の最安値をまとめました。

●販売元のソースネクストでは31800円(税別)で販売されています。
税込みで計算すると34980円です。
「POCKETALK S Plus」ソースネクスト

●Amazonでは現在のところ取り扱いがありません。

●楽天では32754(送料無料)です。
「POCKETALK S Plus」の最安値を楽天でチェック!

●ヤフーショッピングでは31800円(送料無料)です。
「POCKETALK S Plus」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

結果、「ポケトーク S Plus」の最安値はヤフーショッピングになります。

「ポケトーク S Plus」の発売日

「ポケトーク S Plus」は、2020年6月23日より予約受付を開始していて、2020年7月8日より発売となります。

受け取れるのが7月8日以降という事です。

人気商品なので、お早めのご予約をオススメします。

まとめ

「POCKETALK(ポケトーク) S Plus」はソースネクストから発売されたカメラ翻訳搭載の大型AI通訳機です。

「ポケトーク S」の姉妹モデルで、「ポケトーク S」との違いは、本体サイズが大きくなった事のみとなります。

「ポケトーク S」のように大人気になるのは間違いないので、早めのご予約をオススメします。

ヤフーショッピングのコジマPayPayモール店が最安値となっています。

「POCKETALK S Plus」コジマPayPayモール店