PureA9とPureA9.2の違いや口コミ!エレクトロラックス空気清浄機

PureA9とPureA9.2の違いや口コミ!エレクトロラックス空気清浄機

趣味・家電・生活

エレクトロラックス・ジャパンから空気清浄機「Pure A9.2」が発売されます。

5角形の美しいペンタゴンデザインを採用し、360度全方位から空気を吸引する事ができます。

空気中のウイルス、細菌、カビを99%除去できる、今の時代に合った最高峰の空気清浄機です。

今回の記事は、「Pure A9.2」と、旧型である「Pure A9」の違いを深掘りしてみました。

【関連記事】
5410iと5440iと5210iと5240iの違いを比較!ブルーエア空気清浄機の最安値

エアドッグ空気清浄機x8Proとx5sとx3sの違いを比較!口コミやデメリット

3R-APF02と3R-APF03の違い!Qurra空気清浄機の最安値や適用床面積

「Pure A9」と「Pure A9.2」の違いを比較

旧型「Pure A9」と新型「Pure A9.2」の、2つの違いを比較したので、購入の参考にしてみてください。

型番・カラー・適用床面積

「Pure A9」:3種類2カラー
・「PA91-406GY」:グレー、約37畳

・「PA91-406DG」:ダークグレー、約37畳

・「PA91-606GY」:グレー、約54畳

37畳対応の「PA91-406」シリーズが2機種、54畳対応の「PA91-606」シリーズが1機種です。

「Pure A9.2」:3種類2カラー
・「EP71-56GYA」:グレー、約43畳

・「EP71-56WBA」:ベージュ、約43畳

・「EP71-76GYA」:グレー、約58畳

43畳対応の「EP71-56」シリーズが2機種、58畳対応の「EP71-76」シリーズが1機種です。

8畳の清浄時間

「Pure A9」:
・「PA91-406GY」:約8分
・「PA91-406DG」:約8分
・「PA91-606GY」:約5.6分

「Pure A9.2」:
・「EP71-56GYA」:約6.9分
・「EP71-56WBA」:約6.9分
・「EP71-76GYA」:約5.1分

サイズ

「Pure A9」:
・「PA91-406GY」:590☓315☓315 (mm)
・「PA91-406DG」:590☓315☓315 (mm)
・「PA91-606GY」:750☓315☓315 (mm)

「Pure A9.2」:
・「EP71-56GYA」:590☓315☓315 (mm)
・「EP71-56WBA」:590☓315☓315 (mm)
・「EP71-76GYA」:750☓315☓315 (mm)
(高さ☓幅☓奥行き)

消費電力

「Pure A9」:
・「PA91-406GY」:4.2W
・「PA91-406DG」:4.2W
・「PA91-606GY」:3.9W

「Pure A9.2」:
・「EP71-56GYA」:4.2W
・「EP71-56WBA」:4.2W
・「EP71-76GYA」:3.9W
(ファン・スピード1の場合)

運転音

「Pure A9」:
・「PA91-406GY」:17(dB)
・「PA91-406DG」:17(dB)
・「PA91-606GY」:18(dB)

「Pure A9.2」:
・「EP71-56GYA」:17(dB)
・「EP71-56WBA」:17(dB)
・「EP71-76GYA」:18(dB)
(ファン・スピード1の場合)

価格

「Pure A9」:
・「PA91-406GY」:65,780円
・「PA91-406DG」:65,780円
・「PA91-606GY」:87,780円

「Pure A9.2」:
・「EP71-56GYA」:78,980円
・「EP71-56WBA」:78,980円
・「EP71-76GYA」:89,980円

ウイルス・細菌・カビ除去率

「Pure A9」:99%
「Pure A9.2」:99%

PureSenseシステム

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

PureSenseシステムとは
室内の空気環境を常に計測し、室内の空気がキレイになるよう自動的に調整してくれます。

静かな運転音

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

ファン・スピード最小モードでは、稼動していることに気づかないほどの静かさで、ファン・スピード最大の場合でも、オフィス内程度の運転音でストレスになりません。

AirSurroundシステム

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

AirSurroundシステムとは
スパイラル状の空気の流れを作り出し循環させるため、キレイな空気がお部屋の隅々まで行き渡ります。

360度フィルター

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

360度フィルターとは
円筒形のフィルターが360度から効率的に空気を吸い込みます。また、フィルターにはスマートタグが付いていて、使用状況を把握することができます。フィルターを外して次のシーズンに再び取り付けた場合でも、自動的に認識し、交換時期をお知らせします。

アプリでモニタリング

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

自宅でも外出先でも、アプリを使ってお部屋の空気状態を確認できます。

リモートで電源やファン・スピード、モードの切り替えなどの操作ができる他、室内の空気状態やフィルターの交換時期も確認できます。

運転モード

「Pure A9」:2種類
「Pure A9.2」:2種類

スマートモードでは、お部屋の空気の状態に応じて自動でファンスピードを切り替えます。

マニュアルモードでは、お好みで9段階でファン・スピードの切り替えができます。

キャスターの付替えが可能

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

キャスターは、別売りのウッドレッグと付替えが可能になっています。

Google アシスタントと連携

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

Googleアシスタント搭載のデバイスと連携して操作が可能です。

Wi-Fi接続

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

どちらもWi-Fi接続が可能となっています。
アプリ使用時に必要(2.4GHz)

チャイルドロック機能

「Pure A9」:○
「Pure A9.2」:○

違いのまとめ

「Pure A9」と「Pure A9.2」の違いは以下の通りです。

・カラー
・適用床面積
・8畳の清浄時間
・サイズ
・消費電力
・運転音
・価格

新型である「Pure A9.2」の主な進化は清浄時間が早くなった事で、8畳の清浄時間の数値が伸びています。

清浄時間にそこまでこだわらない場合は、機能に違いが無いので、価格が安い旧型「Pure A9」をおすすめします。

「Pure A9」の口コミやレビューまとめ

「Pure A9.2」は発売前の為、旧型である「Pure A9」の口コミやレビューをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

メリット

●北欧テイストあふれるデザインが美しい

●縦長だから、大きさの割には面積を取らない

●フィルターはHEPAのH13等級なので、医療等級のかなり良いもの

●スマホでタスク設定ができるのが便利

●外でも家の空気の状態がわかるのは楽しい

●フィルターの取り替え時期がスマホでわかる

●キャスター付きで移動が楽

●日本メーカーの多機能ぶりとは違い、シンプルで使いやすい

デメリット

●音は静かな方だと思うけど、最大出力時の時はそれなりに有る

●以外とデカい

●イオン出力の設定がスマホでしかできないのは残念

●実際に効果が有るのかわからない

●取扱説明書が入ってないから操作が手探り

「Pure A9.2」の最安値をチェック

「Pure A9.2」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、現在の価格は下記リンクからご確認ください。)

43畳対応「EP71-56」シリーズ Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「EP71-56」シリーズの最安値をAmazonでチェック!

43畳対応「EP71-56」シリーズ 楽天の最安値

楽天では78,980円(送料無料)

「EP71-56」シリーズの最安値を楽天でチェック!

43畳対応「EP71-56」シリーズ yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「EP71-56」シリーズの最安値をヤフーショッピングでチェック!

58畳対応「EP71-76」シリーズ Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「EP71-76」シリーズの最安値をAmazonでチェック!

58畳対応「EP71-76」シリーズ 楽天の最安値

楽天では89,980円(送料無料)

「EP71-76」シリーズの最安値を楽天でチェック!

58畳対応「EP71-76」シリーズ yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「EP71-76」シリーズの最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「Pure A9.2」の最安値は、楽天になります。

「Pure A9.2」の発売日はいつ?

「Pure A9.2」の発売日は、2022年1月28日です。

発売元のエレクトロラックス・ジャパンはどんな会社?

スウェーデン生まれのElectrolux(エレクトロラックス社)は、家庭用電気製品および業務用電気製品メーカーで、120を超える国や地域で年間6千万台以上の製品を販売しています。

会社名:エレクトロラックス ジャパン株式会社
設立:2019/9/2
資本金:1億円
従業員数:50人(2019年9月30日現在)
事業内容:家庭用電気製品などの製造・販売
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目3番20号神谷町MTビル2階

まとめ

空気清浄機「Pure A9.2」が、エレクトロラックス・ジャパンから発売されます。

360度全方位から空気を吸引して、気中のウイルス、細菌、カビを99%除去できます。

「Pure A9.2」と、旧型である「Pure A9」の違いは以下の通りです。

・カラー
・適用床面積
・8畳の清浄時間
・サイズ
・消費電力
・運転音
・価格

新型「Pure A9.2」は清浄時間が早くなりましたが、機能に違いが無いので、価格が安い旧型「Pure A9」をおすすめします。

【関連記事】
パナソニックF-VXT90の口コミと最安値!他シリーズとの違いや電気代は?花粉症の為の空気清浄機

Levoit 超音波加湿器 Classic300Sの口コミと最安値!4LのClassic200との違いは?

シリウス ウイルスウォッシャー SVW-AQA2000の口コミと最安値!SVW-AQA1002との違いは?