アンパンマン ことばずかんプレミアムとSuper DXの違いを比較!口コミや最安値

アンパンマン ことばずかんプレミアムとSuper DXの違いを比較!口コミや最安値

セガトイズから「アンパンマン にほんご えいご 二語文も!あそぼう!しゃべろう!ことばずかんPremium(プレミアム)」が発売されます。

シリーズ売上累計150万台を突破している言葉図鑑で、「楽しく遊びながらことばが学べる」をコンセプトに作られました。

発語あそび、タッチで録音再生に加えて、「話すところまで」サポートする仕掛けも加わり、シリーズ最大のボリュームとなっています。

日本おもちゃ大賞2021を受賞していて、子供に日本語や英語を覚えてもらう入門書として大活躍してくれます。

おもちゃのプレゼントをお考えの方への参考になれば嬉しいです♪

【関連記事】
日本おもちゃ大賞2021の結果発表!受賞した全商品の紹介

おもちゃのサブスクおすすめランキング5!メリット・デメリットを比較

Advertisement

アンパンマン ことばずかんPremiumとSuperDXの違いを比較


アンパンマン ことばずかんには、Premiumの前にSuperDXが販売されています。

2つの違いはどんなところなのか違いを比較します。

サイズ

Premium:幅26×高さ29×奥行40cm
SuperDX:幅26cm×高さ29cm×奥行4.5cm

若干SuperDXの大きいですが、ほぼ違いはありません。

価格

Premium:9,009円(定価10,780円)(Amazon調べ)
SuperDX:6,444円(定価10,780円)(Amazon調べ)

SuperDXは発売から時間が経っているのでかなり安くなっています。

商品内容

Premium:本体×1、ペン×1、ポスター×1、取扱説明書×1、保証書×1
SuperDX:本体×1、ペン×1、ポスター×1、取扱説明書×1、保証書×1

商品内容は同じです。

おしゃべりの数とページ数

Premium:2800種類以上。55ページ
SuperDX:2200種類以上、53ページ

Premiumは、おしゃべりの数がかなり増えました。

Premiumで追加された新機能

・「話すところまで」サポートする仕掛け。
・発語あそび専用の新ページが3ページ追加。

PremiumとSuperDXの違いまとめ

「アンパンマン ことばずかん Premium」は、SuperDXよりもおしゃべりの数が600種類増えました。

新機能である、「話すところまで」サポートする仕掛けと、発語あそび専用の新ページが追加されています。

定価は同じですが、SuperDXは発売から期間が経っているので、今ならお得に買えます。

おしゃべりの数が少なくても問題ないなら、SuperDXがおすすめで、新機能とおしゃべりの数が多いのが良いなら、Premiumをおすすめします。

「アンパンマン ことばずかん Premium」の口コミやレビューまとめ

「アンパンマン ことばずかん Premium」の口コミやレビューを探しましたが、発売前の為見つかりません。

代わりに、同シリーズのレビューをまとめたので、参考にしてみてください。

アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかんSuperDX

おすすめポイント

おしゃべりことば図鑑としての機能は最高だと思います。
今子供が2歳すぎですが、いつのまにやらこれを使って覚えてる言葉があったり、英語も理解しているようで買ってよかったと思います。
Amazonレビュー
対象年齢は3歳からとなっていますが、1歳10カ月くらいの次男も、どの単語がどのイラストか覚えています。
一人で遊んでいる時間にも、いろんな単語を覚えてくれるのはいいなあと思いました。
Amazonレビュー
親が使ってみても面白いなあと思ったのは「レストランでおりょうり」のイベント。
例えば「ケーキ」を選択すると、続いて「オーブン」で焼く。「あわだてき」でクリームを泡立てる、といった具合にタッチするようにガイドされます。
Amazonレビュー
今までで買ったおもちゃ、知育おもちゃの中で一番購入して良かったと思える商品です。日本語だけでなくネイティブの英単語、日本語は二語文まで話してくれるモードがあるのがとても良いです。ページごとに色々な問題があるので、小学1年生の友達の子どもも楽しんで使っていました。長く使えそうです。
Amazonレビュー
クイズがあったり、アイウエオ表や生活習慣の言葉なども充実しており大きくなっても楽しめると思います。
いい買い物をしました。
Amazonレビュー
とにかくボリュームがすごい!
ただ単語を読み上げるだけかと思っていたら、遊園地であそべたり、フードコートで注文~受け取りの流れの体験、お買い物ごっこなど色々遊べます。
表紙と目次のキャラクター達も喋るのが一番ビックリしました
Amazonレビュー
楽しく語彙が増えているのも嬉しいのですが、タッチペンを持つためスプーンで食べる時もペン持ちが出来るようになりました。思わぬ副産物です。
Amazonレビュー

残念なポイント

スリープ前のペンのお喋り機能が本当にいらないです。
このアンパンマンのペンはしばらく触らないでいるとスリープ状態になります。
Amazonレビュー
充電式や100均のものだと、電池がすぐ切れてしまいます。
メーカー品のものだとマシですが、電池切れは他のおもちゃに比べてかなり早い印象です。
Amazonレビュー
タッチペンは絵に対して垂直気味に当てないと反応しないので、一歳くらいの子供には難しいかったみたいですが、慣れると自分で色々タッチしていました。
Amazonレビュー
うちの子のペンの持ち方のせいか、しょっちゅう英語モードに切り替わっています。まぁこれで英語覚えてくれればいいですが笑
Amazonレビュー
あいうえお表を覚える時に「あ、アンパンマン」みたいにアンパンマンのキャラクターを覚えるようになっているのもあんまりなあ…と思います。
Amazonレビュー
紙がペラペラで2日目に最後のページから全部破けてとれました。破れにくいプラスチックの本かと思ったら紙でびっくりです。
Amazonレビュー
ペンで突っついた所に対応した音声が流れるだけなので、1週間ほどで飽きてしまいました。
これで知育するくらいなら、その分子供と出かけて遊んでやるほうがいいのでは・・・車での遠出のお供にすると子供が退屈しないですむので、すこし助かりました。
Amazonレビュー

気になった点は50音票でキャラクターの名前を読み上げるのですが
特定のキャラクターは呼び捨て?っぽく感じるものがあります。
あの世界観ではちゃん付け、さん付けが一般的だと思っていたのですが、アンパンマン目線の親密度でしょうか?
Amazonレビュー

子供の反応

1歳半頃から大好きなアンパンマン言葉図鑑スーパーデラックスで遊んでいます。
ページ数も取り扱うテーマも豊富で満足しています。
好奇心旺盛な2歳は、語彙も増えてきて、アンパンマンたいそうを口ずさんだり二語文も出てきました。
Amazonレビュー
知人からオススメされたこのおもちゃは、2歳半の娘がどハマり。
他のおもちゃは飽きてもこれだけはずっと遊んで使っています。
新しいことが学べる楽しさを娘も感じているのだと思います。
Amazonレビュー
車やお料理のページのクイズが面白いみたいで料理を作ってくれたり、一人で音当てクイズをしています。
各ページのイベントがそれぞれ違うあそびなので、自分なりに説明を聞いて遊び方を理解しているようです。
Amazonレビュー
2歳の子供にプレゼントであげました。
買って良かったと思うくらいハマってくれました
Amazonレビュー
孫の2歳の誕生日に購入。
流石に今時の子供らしく、直感的に使い方が解った様だ。楽しんで使っている。
Amazonレビュー
実は我が子が2歳で聴覚障害で、言葉もうまく発せないのですが、興味と関心が高まる時期に、色々なものの名前や説明を聞けることは、とても助かっています。
説明をしてくれるアンパマンと親が関わって教えられるいい図鑑だと思いますよ。
Amazonレビュー

「アンパンマン ことばずかん Premium」の予約情報と通販最安値

「アンパンマン ことばずかん Premium」が販売されているショップの、最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

定価

「アンパンマン ことばずかん Premium」の定価は、10,780円(税込)です。

Amazonの最安値

Amazonの最安値は、9,009円

「アンパンマン ことばずかん Premium」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天の最安値は、9,000円(送料無料)

「アンパンマン ことばずかん Premium」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

yahooショッピングの最安値は、8,500円+送料550円(送料無料)

「アンパンマン ことばずかん Premium」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「アンパンマン ことばずかん Premium」の最安値は、楽天
でした。

「アンパンマン ことばずかん Premium」の発売日はいつ?

「アンパンマン ことばずかん Premium」の発売日は、2021年7月29日です。

予約は可能なので、売切れ前に早めにゲットしちゃいましょう。

「アンパンマン ことばずかん Premium」商品詳細やセット内容

シリーズ売上累計150万台突破!
今度のことばずかんは、新テーマ【発語】を加えPremiumになって大幅パワーアップ!
シリーズで評価いただいている「楽しく遊びながらことばが学べる」コンセプトはそのままに、お子様の発語の時期を気にされているお客様の声にお応えし、「話すところまで」サポートする仕掛けが加わりました。

【NEW★タッチで録音再生!】
発語あそびの箇所をペンでタッチ!ペンに向かって声を出すと自分の声を録音することができます。
さらに、録音が成功すると自分の声をもう一度聞くことができるので、話すことがどんどん楽しくなります。録音再生ができるタッチ箇所は400箇所以上と大ボリュームです。

【NEW★発語あそび】
発語あそび専用の新ページが3ページ追加されました。
さらに、通常ページでもマークをタッチすると発語あそびに切り替わります。
アンパンマンたちからの質問や、リズムに合わせて流れることばに、思わず声を出してみたくなるしかけが盛りだくさんです。

★リニューアル前の商品「ことばずかんSuperDX」と比較し、おしゃべりの数、ページ数ともにパワーアップいたしました。
おしゃべりの数は日本語(単語)、英語、二語文合わせて、600種類増の2800種類以上。ページ数も2ページ増の55ページとなります。

【遊び方】
図鑑の絵をペンでタッチするだけで、アンパンマンのキャラクターたちが【ことば】を教えてくれます。
ペンのスイッチを切り替えるだけで【日本語】がネイティブ発音の【英単語】になり、さらに二語文マークがあるページは、マークをタッチするだけで、「えほん」・「かさ」という単語が、「えほんをよむ」・「あかいかさ」といった【二語文】に切り替わります。
※遊び方は従来のシリーズと同じです。

「アンパンマン ことばずかん Premium」に必要な電池は?

「アンパンマン ことばずかん Premium」には単四電池×2本が必要です。

別売りになっているので、使う時に電池を購入する必要があります。

「アンパンマン ことばずかん Premium」の対象年齢

「アンパンマン ことばずかん Premium」の対象年齢は3歳以上です。

ただ、口コミには2歳でも遊べるとなっているので、下の子でも問題ないと思います。
子供はすぐに成長しますしね(笑)

発売元のセガトイズはどんな会社?問い合わせ先は?

セガトイズは、アンパンマン、ポケモン、ディズニー、サンリオキャラクター、知育玩具等の販売しているセガサミーグループ傘下の玩具メーカーです。

株式会社セガトイズ
本社所在地:東京都台東区浅草橋5丁目20番8号CSタワー4階
設立:1991年2月
事業内容:玩具の企画・開発・製造・販売
資本金:1億円
純利益:1億8617万2000円(2020年3月期)

セガトイズへのお問い合わせはこちらから

まとめ

「アンパンマン にほんご えいご 二語文も!あそぼう!しゃべろう!ことばずかんPremium(プレミアム)」が、セガトイズから発売されます。

「楽しく遊びながらことばが学べる」をコンセプトに作られた言葉図鑑になります。

子供が日本語や英語を、楽しみながら覚えられる知育玩具のようなおもちゃです。

日本おもちゃ大賞2021を受賞して、シリーズ売上累計150万台を突破している人気シリーズの最新バージョンなので、間違いなくおすすめできます。

【関連記事】
日本おもちゃ大賞2021の結果発表!受賞した全商品の紹介

おもちゃのサブスクおすすめランキング5!メリット・デメリットを比較