32UN650-Wの口コミと最安値!ゲーミング機能付きのLG31.5型4Kディスプレイ

32UN650-Wの口コミと最安値!ゲーミング機能付きのLG31.5型4Kディスプレイ

LGエレクトロニクス・ジャパンから、31.5型4K液晶ディスプレイ「32UN650-W」が発売されます。

この商品は、IPS方式の液晶パネルを採用していて、上下左右178度の広視野角に加え、鮮やかな映像表現が特徴です。

液晶の美しさがハンパないんです。
ゲーミング機能も備えているので、物凄い映像美でゲームを体感できます。

今回の記事は、「32UN650-W」を深掘りしてみました。

Advertisement

「32UN650-W」のレビューや口コミまとめ


「32UN650-W」のレビューや口コミをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

日本はもちろん、海外の注目度も高いです。

「32UN650-W」のメリットとデメリット

「32UN650-W」のレビューや口コミを元に、メリットとデメリットを探してみました。

良いところと悪いところの、どちらもわかった上で、買うかどうかを決めましょう。

「32UN650-W」のデメリット

今のところ、デメリットは見つかりません。

しいて言えば、ゲームへの没入感がすごくて、やりすぎてしまう可能性がある事でしょうか。

「32UN650-W」のメリット

・映像やゲームは美しく、仕事は快適に
・大画面の31.5インチIPS 4Kモニター
・複数導入して、仕事やゲームで使える
・ほぼ同スペックの物よりかなり安い

・目にやさしい「ブルーライト低減モード」や「フリッカーセーフ」を搭載
・正確な色再現を要するDTP作業などにも適している

メリットとデメリットのまとめ

映像の美しさに加えて、目にやさしい機能も施されているので、長時間ゲームをする人には最高の環境になります。

価格が安くはないですが、ほぼ同スペックの物よりはかなり安いです。
価格に納得してる人には購入をおすすめします。

以上、メリットとデメリットでした。

「32UN650-W」の最安値をチェック

「32UN650-W」が販売されているショップの最安値をまとめました。
(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

 

●Amazonでは60,455円
「32UN650-W」の最安値をAmazonでチェック!

●楽天では65,800円(送料無料)
「32UN650-W」の最安値を楽天でチェック!

●ヤフーショッピングでは、記事更新時には販売されていませんでした。
「32UN650-W」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

結果、「32UN650-W」の最安値は、Amazonになります。

「32UN650-W」の発売日はいつ?

「32UN650-W」の発売日は、2020年8月27日です。

発売日に到着するように、早めに予約しちゃいましょう。

「32UN650-W」スペックや商品詳細

HDR対応 31.5型 4Kモニター。発色が鮮やかで、広視野角のIPSパネル採用/10.7億色(10bitカラー)表示対応、DCI-P3 95%カバー
滑らかな描写を可能にするFreeSyncや、映像出力のタイムラグを抑えるDASモード
暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなどのゲーム機能も搭載
目の負担を軽減するフリッカーセーフやブルーライト低減機能を搭載
入力端子: HDMI×2、DisplayPort×1/ 輝度: 300cd㎡(/標準)/応答速度: 4ms

4K解像度の対応
フルHDの4倍との解像度となる3840×2160が広大な作業領域を提供。また、映像を4Kの高精細でお楽しみいただけます。

HDR10に対応
ブルーレイやVODサービスなどの映像や、PCゲームやコンソールゲーム機など、増えつつあるHDRに対応。明るい部分をより明るく、暗い部分をより深い黒で再現します。従来のSDR(スタンダードダイナミックレンジ)映像では色の識別が困難であったキメの細やかな表現をしっかりと描写することができます。

発色が鮮やかで美しいIPS
どの角度から見ても色変化が少なく、発色が鮮やかで自然な色合いを表示できるIPSパネルを採用。HDR本来の映像美と高精細な4K映像を鮮やかに再現します。

画質も徹底的に追及
DCI-P3 95%カバー
デジタルシネマ規格の色空間DCI-P3を95%(標準値)カバー。広域な色空間に対応することで、さまざまなコンテンツを忠実に再現します。

従来の映像も美しく
【HDR効果】
従来のSDR映像もピクチャーモードで”HDR効果”を選択すればHDR画質に。トーンマッピングやウルトラルミナンスなどの画質アルゴリズムにより、従来のコンテンツをHDRに近い画質に変換できます。

解像度の低い画像も鮮明に
【Super Resolution+】
低解像度の映像でも、超解像技術によって高精細に表示することができます。シャープネスが強すぎると発生する不自然な白浮きも軽減します。

目にやさしく
【フリッカーセーフ】
従来のLEDバックライトモニターは、画面の明るさを暗く設定すると「フリッカー(ちらつき)」が発生していました。このモニターでは、目や脳の疲労につながるとされているフリッカーを調光方式を変更することで抑えました。

【ブルーライト低減モード】
ブルーライトを抑えた紙に近い色温度で表示することで、眼精疲労や生活リズムに影響を及ぼすとされているブルーライトを抑えます。

さまざまな用途で楽しめる
ゲーミング機能も充実
【DASモード】
本来映像を画面に出力する際に一度格納される「フレームバッファ」を通さず、映像をダイレクトに出力することで、遅延を最小限に抑える機能です。(自動設定)

【ブラックスタビライザー】
暗くて見えにくい部分を認識し、明るく映し出すことで、ゲームを有利に展開することができます。また、ユーザーの好みで明るさ調整いただけます。

ゲームの映像をスムーズに表示
【AMD FreeSync テクノロジー】
AMD社のFreeSyncに対応したAPU/GPUとの組み合わせで、グラフィックカードとモニター間でゲームのフレームレートと同期させて、ちらつき(ティアリング)やカクつき(スタッタリング)を軽減し、滑らかな映像表示を実現します。

常に適した映像で
【OnScreen Control】
画面の明るさやコントラスト、ピクチャーモードなど基本的な設定とゲーム設定を、OS上で簡単に設定できます。また、ソフトウェアごとに、お好みの色合いやピクチャーモードを、あらかじめ設定すれば、ソフトウェアを起動またはウィンドウ選択すると、自動的に適用されます。ソフトに合ったピクチャーモードを、そのつど変更することなく、いつでも快適な状態で表示できます。

大容量内蔵スピーカー
【5W+5W内蔵スピーカー】
内蔵スピーカーとしては大容量の5W+5Wのステレオスピーカーを搭載。さらにWaves Audio社「MaxxAudio」を採用。PCや映像機器と接続するだけで、迫力ある鮮明なステレオ音声をお楽しみいただけます。

シリーズ 32UN650-W
Display Size 31.5 インチ
色 ホワイト
ブランド LG
インターフェース HDMI, ディスプレイポート
解像度 4K UHD 2160p
応答速度 5 Milliseconds
ディスプレイ技術 4K UHD
Refresh Rate 60 Hz
アダプタの同期 FreeSync

梱包サイズ 22.7 x 71.4 x 48.6 cm; 8.2 Kg
商品モデル番号 32UN650-W
カラー ホワイト
商品の寸法 幅 × 高さ 22.7 x 71.4 x 48.6 cm
Standing screen display size 31.5 インチ
解像度 3840 x 2160 Pixels
HDMIポート数 2
商品の重量 8.2 kg

LG モニター ディスプレイ 32UN650-W 31.5インチ/4K/HDR/IPS非光沢/HDMI×2、DP/FreeSync対応/スピーカー搭載/フリッカーセーフ、ブルーライト低減

「32UN650-W」のカラーバリエーション

「32UN650-W」のカラーバリエーションは、一色のみです。

カラーで迷う時間が減りましたね(笑)

「32UN650-W」の関連商品

「32UN650-W」の関連商品をまとめました。

LG モニター ディスプレイ 43UN700-B


LG製、42.5インチの4Kディスプレイです。

4画面ピクチャーバイピクチャーや、表示遅延を抑えるゲーム機能なども搭載されています。

LG モニター ディスプレイ 27UL650-W


LG製、27インチの4Kディスプレイです。

AMD RADEON FreeSyncテクノロジーや、DAS(Dynamic Action Sync)モードなどの各種ゲーミング機能も搭載しています。

まとめ

31.5型4K液晶ディスプレイ「32UN650-W」が、LGから発売されます。

IPS方式の液晶パネルを採用していて、上下左右178度の広視野角に加え、鮮やかな映像表現が特徴で、ゲームを楽しむ人に最高のディスプレイになります。

唯一の問題点は、ゲームへの没入感がすごくて、ハマりすぎてしまう可能性があります。
お互い気をつけましょう(笑)

最安値で購入したい場合は、Amazonがおすすめです。

「32UN650-W」の最安値をAmazonでチェック!

「32UN650-W」の最安値を楽天でチェック!