サンコーうつぶせ寝クッションZと0の違いや口コミ!横向きやメガネでも使える | サクッと深掘りしてみました

サンコーうつぶせ寝クッションZと0の違いや口コミ!横向きやメガネでも使える

趣味・家電・生活

サンコーから、一度使ったらクセになる「うつぶせ寝クッションZ(ゼット)【TK-PRC22B】」が発売されました。

長時間のうつぶせで痛くなる首・肩・肘を楽にして、うつぶせ寝のままスマホを触ったり本を読んだりできるクッションです。

横向きでも使えるので、好きな体勢で好きなだけぐーたらできます。

今回の記事は、「うつぶせ寝クッションZ」と「「うつぶせ寝クッション0」の違いや口コミ等を深掘りしてみました。

【関連記事】
サンコーこたんぽと着るお一人様用こたつ2の違いを比較!口コミやデメリット

サンコー おひとりさま用着るこたつの口コミと最安値!月の電気代は?

「うつぶせ寝クッションZ」と「うつぶせ寝クッション0」の違いを比較

「うつぶせ寝クッションZ」の旧型にあたるのが、ぐうたらゼログラビティ「うつぶせ寝クッション0(ゼロ)」で、どちらもサンコーから発売されています。

2つの違いを比較したので、購入の参考にしてみてください。

顔をのせる部分の形



「うつぶせ寝クッションZ」:おでこレスト


「うつぶせ寝クッション0」:丸い穴

顔をのせる部分の違いがあります。

「0」は丸い穴が空いていていましたが、「Z」は自分の頭に合わせて調整ができる「おでこレスト」になりました。

丸い穴ではメガネを外して使う必要がありましたが、「おでこレスト」ならメガネをかけたまま使えます。

角度調整

「うつぶせ寝クッションZ」:無段階(MAX35度)
「うつぶせ寝クッション0」:6段階

「0」では6段階だった角度調整が、「Z」ではMAX35度まで無段階調整が可能になりました。

何代目?


「うつぶせ寝クッションZ」:5代目
「うつぶせ寝クッション0」:4代目

サンコーのうつぶせ寝クッションシリーズとして、「0」は4代目、「Z」は5代目になります。

耐荷重

「うつぶせ寝クッションZ」:100キロ
「うつぶせ寝クッション0」:100キロ

発売日

「うつぶせ寝クッションZ」:2022年2月7日
「うつぶせ寝クッション0」:2019年10月23日

付属品

「うつぶせ寝クッションZ」:本体、支柱、調整ねじ×2、日本語取扱明書
「うつぶせ寝クッション0」:本体、ストッパー×2、スパナ、六角レンチ、日本語説明書

サイズと重さ

「うつぶせ寝クッションZ」:縦550x横350x厚さ130mm、1780g
「うつぶせ寝クッション0」:縦680×横330×高さ165mm、2070g

「Z」のほうがサイズも小さく軽くなりました。

カラー

「うつぶせ寝クッションZ」:カバー=黒、金属=黒
「うつぶせ寝クッション0」:カバー=黒、金属=白

「0」では金属が白だったのが、「Z」では黒になり、オールブラックになりました。

価格

「うつぶせ寝クッションZ」:6,980円
「うつぶせ寝クッション0」:5,980円
(サンコーの定価)

違いのまとめ

「うつぶせ寝クッションZ」と「うつぶせ寝クッション0」の違いは以下の通りです。

・顔をのせる部分の形
・角度調整
・発売日
・付属品
・サイズと重さ
・カラー
・価格

以上の点から、どんな人にどちらがおすすめかまとめました。

「うつぶせ寝クッションZ」をおすすめする人
・「おでこレスト」で自分の頭に合わせて調整したい人
・無段階の角度調整が良い人
・メガネをかけたまま使いたい人
・最新機種が欲しい人
「うつぶせ寝クッション0」をおすすめする人
・「おでこレスト」ではなく、丸い穴で問題ない人
・6段階の角度調整で問題ない人
・できる限り安く購入したい人

「うつぶせ寝クッション0」の口コミやレビューまとめ

「うつぶせ寝クッションZ」は発売直後の為、「うつぶせ寝クッション0」の口コミやレビューをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

メリット

●背筋が伸びて体制が楽だから病みつきになる

●スマホ使用時の首や肩が楽になった

●何時間でも問題なくゲームが出来る

●メッシュ素材なので長時間使っても蒸れない

●簡素な作りだけど強度の不安は感じない

●角度調節できて良いです

●腕枕しなくて寝れるから便利です

●親にプレゼントにぴったり!喜んでくれました

デメリット

●今は全く無いけど、最初は少し違和感がありました

●眼鏡をはずさないといけない

●メッシュで擦れて痛くなることがある

●クッション部分が思ったより硬い

●顔を入れる穴が若干小さい

●脚部が金属パイプだから、床やマットレスを傷付ける可能性がある

●はたから見たら、見た目が情けないとは思う(笑)

「うつぶせ寝クッションZ」の最安値をチェック

「うつぶせ寝クッションZ」が販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、現在の価格は下記リンクからご確認ください。)

サンコーの最安値

発売元のサンコーでは6,980円

「うつぶせ寝クッションZ」の最安値をサンコーでチェック!

Amazonの最安値

Amazonでは、記事更新時には販売されていませんでした。

「うつぶせ寝クッションZ」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では6,980円(送料無料)

「うつぶせ寝クッションZ」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは6,980円(送料無料)

「うつぶせ寝クッションZ」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「うつぶせ寝クッションZ」の最安値は、サンコーと楽天とヤフーショッピングになります。

「うつぶせ寝クッションZ」商品詳細やスペック


自宅でゴロゴロくつろぐ時にかかせない体勢、うつぶせ。
しかし長時間はチョットきつい…

そんなあなたにおすすめなのがこの「うつぶせ寝クッションZ」!
うつぶせ寝を快適にすべく開発された究極のうつぶせ寝クッションなのです。

自分に合わせたうつぶせ寝でラクラク
本体は35度の無段階角度調整に加え、おでこレストの幅調整も可能。
くつろぎたい体勢に合わせて調整することでラクラク姿勢のできあがり!

首の形に沿って開発されたクッションに形にも注目です。

また、眼鏡を着用したまま使えるのがとっても嬉しいポイント!
視界も広々で大きいゲーム機が超快適に遊べます。

また、本体はカバーを取り外して洗濯することが可能です。
厚み13cm、コンパクトに折り畳みができるので使用後も邪魔になりにくい仕様です♪

耐荷重:体重100kg程度の方まで(上半身部分耐荷重 約40kg)
材質 金属:鉄、 クッション:ポリエチレン、カバー:ポリエステル

直接購入する方法

東京の秋葉原にあるサンコーショップで直接購入する事ができます。

サンコー秋葉原総本店
〒101-0021
東京都千代田区外神田3-14-8 新末広ビルB
[営業時間] 月~木 日・祝:AM11:00 – PM7:00 / 金・土:AM11:00 – PM8:00
[休業日] 年中無休(※年末年始は除く)
[交通アクセス] JR秋葉原駅より徒歩5分、地下鉄 末広町駅より3分

レアモノショップ2号店
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-6-3前里ビル1F
[営業時間] 木・日・祝:AM11:00 – PM7:00 / 金・土:AM11:00 – PM8:00
[休業日] 月・火・水曜日
[交通アクセス] JR秋葉原駅より徒歩8分、地下鉄 末広町駅より2分

「うつぶせ寝クッションZ」は保証期間あり

「うつぶせ寝クッションZ」は購入から6ヶ月の保証期間があります。

保証期間があると、安心して購入できますね。

まとめ

「うつぶせ寝クッションZ(ゼット)【TK-PRC22B】」が、サンコーから発売されました。

うつぶせ寝のまま、らく~にスマホを触ったり本を読んだりできるクッションです。

「うつぶせ寝クッションZ」と「うつぶせ寝クッション0」の違いは以下の通りです。

・顔をのせる部分の形
・角度調整
・発売日
・付属品
・サイズと重さ
・カラー
・価格

個人的には、無段階の角度調整と、メガネをかけたまま使える「おでこレスト」がある「うつぶせ寝クッションZ」をおすすめします。