そうめん小神のレビューと口コミ!お得なセットや通販最安値|原材料紹介

そうめん小神のレビューと口コミ!お得なセットや通販最安値|原材料紹介

株式会社 播州麺本舗から「手延べ和麺 小神(おがみ)」が発売されました。

小神は、麺の聖地たつので作られた、1束500円の国内最高級の素麺(そうめん)です。

構想3年・製作2年、素麺が美味しくなる工程をとことん突き詰めて、歯応え・喉ごし・風味の全てにおいてそうめんが美味しくなる工程を突き詰めて作られています。

高額な価格設定にびっくりしましたが、ネタ作りとして一度試しに買ってみる事に。

今回の記事は、そうめん小神を食べてみてのレビューや、色々な人の口コミを集めてみました。

Advertisement

「素麺 小神」のレビュー



麺の聖地、龍野で生まれた国内最高級の素麺「小神」。これは素麺というより和麺と呼んで頂きたい。もはや「小神」は和食である。素麺メーカーとしてのプライド、職人の魂と技術、そして科学的技術の集大成「小神」をお試しください。

「小神お試しセット」が届きました

『小神お試しセット』が届きました。
こちらは「小神オフィシャルサイト限定」のセットで、通常よりも安い価格で購入できます。


小さなダンボールで届きました。


ダンボールを開けると、チラシや納品書が見えます。


取り出してみると、そうめんの箱が出現。

そうめんの箱の裏には、原材料や賞味期限が記載されています。

イトメンの箸も入っていて、少し得した気分です(笑)

そうめんの箱を開けると目に飛び込んできたのが、小神を美味しく食べる為のお願いでした。

さすが高級品、丁寧に調理法が記載されています。


調理法の紙を取ると、ついにそうめんとつゆが見えました。

麺が6個分けされていて、合計で300gなので、1個50gになります。
つゆは3袋入っています。

「そうめん 小神」を調理してみた


まずは2束100gを調理する事にしました。

調理法に書いてあったように、麺100gに対して水1Lのお湯を沸かしました。

麺類の調理は、水多めにしたほうが良いんですね。


沸騰したら、そうめんを2束ドバっと鍋に投入です。


麺同士が固まらないよう、かき混ぜていきます。


今回は冷やしで食べるので、2分半茹でた後、氷水の中に入れて粗熱を取ります。

粗熱が取れた後は、麺のぬめりを取るために、水を流しながら手で洗いました。


はい、そうめん小神の完成です。

綺麗にできて見た目も美しいです。

「そうめん 小神」を食べてみた

まずは何も付けずに「そうめん 小神」を食べてみました。

すごくコシがあるわけではありません。
かなり細めの麺で、サラサラと食べられます。

ただ、残念ながら、何も付けずに食べても美味しさはわかりませんでした。
自分、味覚が残念なんですよね、、、

次はつゆに入れて食べてみる事に。

喉の奥にサラサラと入っていく感じで、口の中でひっかからない事に驚きました。
めんつゆが麺にめっちゃ合います。

「これが小神クオリティか!」

最後は、めんつゆにネギと生姜を入れてみました。


食べかけで撮ったからちょっと汚いですが、、

やっぱりこの食べ方がベスト!
こんなんなんぼあってもいいですからね。

結論としては、「そうめん 小神」はめっちゃ美味い。
麺はサラサラでのどごし最高、つゆのクオリティも高い。

ただ、味覚が中の下レベルの自分だと、揖保乃糸みたいなの高い物と比べると違いがわからない可能性がある。

揖保乃糸をAmazonでチェック!

「素麺 小神」の口コミまとめ

「素麺 小神」の口コミやレビューをまとめました。

購入を検討している方は、参考にしてみてください。

味について

口当たりが良い麺の細さとしっかりしたコシがあります。
喉越しが良く、付属の麺つゆは出汁の味がしっかり感じられ、わさびを入れても残る旨みに感動しました。
しっかりした麺の手触りで、粗塩を少しかけて頂きました。
噛むごとに旨味と塩でより甘みまでわかり、歯ごたえもあります。美味い!
一口目に感じるのは、そののど越しの良さ。
汁は少し甘めでしっかりとした出汁の風味が、癖のない麺との相性の良さを伺わせる。
驚くのは、喉を通って暫くしてやってくる、まったりとした爽やかさ。
それはまさに大人が感じる夏の余韻。
和の麺において後味がこれほどに充実したものを初めて食し、癒しの時間をもらったように思う。
和麺というネーミングも納得!麺の風味ものどごしも全く別物だった。
ぜひ一度、食べてみてほしい。

料理をアレンジしてみた

中華スープやごま油を使い、中華風に仕上げてみました。
しっかり香る出汁と、細くてもコシがある麺は、他の料理でも存在感があります。

食べ方について

麺つゆをドバッと入れ、素麺もドバッと入れて食べてみると、麺つゆの味が勝ち過ぎで失敗。
軽くつけると正解、美味いです。
麺自体に旨味と甘味がある為、麺つゆの甘さをもう少し控えるとより美味しいかなと思いました。

普通のそうめんと比較してみた

いつも食べている素麺も用意して、同じように作って比較してみた。
食べ比べてみると、ぜんぜん違う!
正直、ここまでとは思っていなかった。

揖保乃糸と比較してみた

ちょうど揖保乃糸の黒帯があったので比較してみました。
両者とも同じ条件だったんですが、何も付けず食べると小神の方が塩分を感じました。
その後、つゆや薬味を入れて食べましたが、小神の方がモッチモチで弾力が全然違います。
ただ、同時に比較したので違いは分かりましたが、単品だと違いに気付く自信はないですね(笑)

麺の聖地 龍野(たつの)とは

たつの市は兵庫県播州地方にあり、約600年前から手延べそうめんづくりが行われてきた歴史があり「麺の聖地」や「麺のふるさと」と呼ばれています。

その理由は、揖保川を中心とした豊かな自然に恵まれていて、そうめん等の麺づくりが盛んな場所だからです。

揖保川と聞いて思い浮かびましたよね?
そうです、そうめんで一番有名な「揖保乃糸」も、たつの市から生まれていて、揖保川の水があってこそです。

そうめん作りに大切な、小麦や塩などの素材の力を引き出すために必要なのが水で、揖保川のまろやかな軟水は、麺づくりに適しています。

揖保川の良質な水を求めて、様々な食品メーカーがたつの市に根ざし、麺や醤油などの食品づくりが盛んに行われています。

そうめん小神も、揖保川の水で作られているんです。

「素麺 小神」のセット一覧

「素麺 小神」には6つのセットが発売されています。
麺の内容量やセット内容が違うので全て紹介します。

【特別限定】小神お試しセット

麺:300g
つゆ:3袋(3名様目安)

こちらのセットは、小神オフィシャルサイト限定の特別セットになります。

安い価格で試せるから、一番最初はこちらがおすすめです。

素麺「小神」オフィシャルサイト

麺900パッケージ

麺:900g

つゆが入ってなく、麺のみ900g入ったセットです。
一度試してみて、気に入った場合はこちらがおすすめします。

麺500 つゆ1本パッケージ

麺:500g
つゆ:300ml×1本

バランスの良いセットで、家族で食べるのにぴったりです。

たっぷり麺 50束パッケージ

麺:2.5kg

麺だけで、つゆがないセットです。
麺は2.5kgと大容量なので、ガツガツ食べたい方におすすめです。

麺、つゆ 両方満足パッケージ

麺:1.5kg
つゆ:300ml×2本

麺もつゆも、多く入った満足できるセット内容です。
家族で何度も食べれるので、リピートする時にぴったりです。

つゆ3本パッケージ

つゆ:300ml×3本

つゆだけが3本入った渋いセットです。
様々な料理の調味料としても使えるので、つゆが気に入った方専用ですね。

「素麺 小神」の定価と最安値をチェック

「素麺 小神」の定価はどこが一番安いのか?

販売されているショップの最安値をまとめました。

(記事更新時の価格なので、最安値が変わっている可能性もあります)

今回は一番購入しやすい「麺500 つゆ1本パッケージ」で検証してみました。

小神オフィシャルサイトの最安値

小神オフィシャルサイトでは5,400円

素麺「小神」オフィシャルサイト

Amazonの最安値

Amazonでは5,400円

「素麺 小神」の最安値をAmazonでチェック!

楽天の最安値

楽天では5,400円(送料無料)

「素麺 小神」の最安値を楽天でチェック!

yahooショッピングの最安値

ヤフーショッピングでは5,400円(送料無料)

「素麺 小神」の最安値をヤフーショッピングでチェック!

記事更新時の「素麺 小神」の最安値は、どこも同じ価格になります。

ただし、一番お得なのは「小神オフィシャルサイト限定」の『小神お試しセット』です!
素麺「小神」オフィシャルサイト

「素麺 小神」の発売日はいつ?

「素麺 小神」の発売日は、2021年7月10日となっています。
ただ、小神オフィシャルサイトやAmazon等のショップでは、すでに購入が可能となっています。

超高級なそうめんを、早めに味わってみてくださいね。

「素麺 小神」商品詳細



麺の聖地、龍野で生まれた国内最高級の素麺「小神」。これは素麺というより和麺と呼んで頂きたい。もはや「小神」は和食である。素麺メーカーとしてのプライド、職人の魂と技術、そして科学的技術の集大成「小神」をお試しください。

そうめん小神は、麺の聖地龍野で長年の技術の結晶としては生まれました。
職人の魂と技術、化学的技術の集大成、まさに国内最高級の素麺です。
 
最高の風味とのど越し。これまで食べた素麺とは「別物」です。

1束420円という超高価な金額設定で、通常ではあり得ない素材~製造工程に1年熟成させた超高級素麺です。
とにかくやれることはすべてやりました。
イトメンの素麺メーカーとしてのプライドをかけた商品です。

まずはとにかく食べていただきたいので、お試しセットがおすすめです。

お試しセットは「小神」オフィシャルサイトのみ販売中

「素麺 小神」の原材料

「素麺 小神」の原材料を確認しておきましょう。
特にアレルギーのある方は詳しくみておきましょうね。

原材料:小麦粉(国内製造)、食塩、食用植物油(食用オリーブ油)

発売元の播州麺本舗はどんな会社?

播州麺本舗は、兵庫県たつの市で素麺を始めとする麺類などの販売を主な事業としているイトメンの関連会社です。

株式会社 播州麺本舗(ばんしゅう​めんほんぽ)
住所:兵庫県たつの市揖西町小神 841

播州麺本舗へのお問い合わせはこちらから

まとめ

「手延べ和麺 小神(おがみ)」が、株式会社 播州麺本舗から発売されました。

麺の聖地たつので作られた国内最高級のそうめんで、価格も高く設定されています。

麺の量やつゆの量が違う6つのセットが発売されていますが、初めて食べるなら「小神オフィシャルサイト限定」の「小神お試しセット」が超お得になっています。

話のネタ作りとして、一度試してみてはいかがでしょうか。

素麺「小神」オフィシャルサイト