「スイミー」「まだスイミー」違いは?主題歌決定の理由とは

「スイミー」「まだスイミー」違いは?主題歌決定の理由とは

阿部寛さん主演ドラマ「まだ結婚できない男」がスタートしましたね!

前シリーズ「結婚できない男」の大ファンなので、嬉しすぎて放送開始までワクワクドキドキ。

前作から13年経っていますが、ほぼ変わらない阿部寛さんの登場に歓喜!
あの独特すぎるキャラも相変わらずで嬉しくなりました。

主題歌も前作「スイミー」に続き、持田香織さんが歌う「まだスイミー」という事で、耳をすませていたんですが・・・

「スイミー」と「まだスイミー」の違いがわからん!

アレンジが違うのはわかるんですが、歌詞や曲の違いがわかりませんでした。

結婚できない男ファンとしてはこのままではいかんと思い、違いを調べてみました。

Advertisement

「まだ結婚できない男」とは


阿部寛主演で2006年に放送された「結婚できない男」の続編。53歳となり、偏屈さに磨きがかかった独身の建築家・桑野の日常を描く。彼女との破局後、少し恋愛モードに傾いていた桑野の気持ちは再び固く閉ざされ、独り身を満喫していた。しかし桑野の運命は、偶然出会った女性たちによって突然動き始める。

放送局:フジテレビ系(関西テレビ)
放送開始:2019年10月8日
放送日:毎週火曜夜9:00キャスト
阿部寛、吉田羊、深川麻衣、塚本高史、咲妃みゆ、平祐奈、阿南敦子、奈緒、荒井敦史、小野寺ずる、美音、不破万作、三浦理恵子、尾美としのり、稲森いずみ、草笛光子脚本:尾崎将也『結婚できない男』『アットホーム・ダッド』
演出:三宅喜重『結婚できない男』『パーフェクトワールド』
小松隆志『結婚できない男』『美しい隣人』『白い春』
植田尚『結婚できない男』『サキ』『まっすぐな男』『鬼嫁日記』主題歌:持田香織「まだスイミー」

主題歌を歌う持田香織ってどんな人?

本名:持田かおり(もちだ かおり)
生年月日:1978年3月24日(2019年10月現在41歳)
出身地:東京都江東区亀戸
血液型:A型
事務所:エイベックス・エンタテインメント
所属バンド:Every Little Thing(ELT)
担当:ボーカリスト

ELTの活動と平行してソロ活動もこなしている持田さん。
「まだスイミー」も持田さんのソロ名義でリリースしています。

今の持田さんは、ETLの初期とは歌い方がかなり変わったような気がしていました。

調べてみると、2005年に気管支炎を患っていたようです。
そのせいで歌声や歌唱方法が変わったのかもしれません。

個人的には、ふんわりした今の歌い方のほうが、全然好きなんですけどね。

「まだスイミー」の配信日や発売日

 

まだスイミー

まだスイミー

posted with amazlet at 19.10.09
avex trax (2019-10-08)
売り上げランキング: 4

「まだ結婚できない男」の主題歌「まだスイミー」の配信日は2019年10月8日です。
CD発売日はまだ確定してないので、分かり次第追記していきます。

「スイミー」と「まだスイミー」の違い


まず、はっきりと違うところは、名義が違います。
前作主題歌の「スイミー」は持田香織さんがボーカルを務めるEvery Little Thing(略してELT)としてリリース。
「まだスイミー」は持田香織さんがソロ名義でリリースしています。

「スイミー」と「まだスイミー」に歌詞の違いはあるのか?

調べてみると歌詞に多少の違いがありました。

スイミー

不思議なことがあるよ
きれいなことがあるよ
夏の匂い
青む風がぼくを通り抜ける

夢うたう日々があるよ
とまどう日々もあるよ
君の匂い
滲む空にこころ流れつけば

奥にかさばった遠い日の想い
今なら晒せるだろう

かなわずも
失くすことのない
あの日おぼえた小さなざわめきも
ゆらめいて輝き増すように
日々を泳いだ

もうすぐ君に逢いにゆくから

紡いだ日々があるよ
やさしい人がいたよ
水の匂い
まどろむ君がぼくを透かしてみる

這いつくばって
近づいた日暮れ
明日へ乗り出してみよう

かたらずも
分かちあえるなら
ためらいもせずに君に触れたいな
きらめいて溢れだすように
日々を泳いだ

もうすぐ君に逢いにゆくから

かなわずも
失くすことのない
あの日おぼえた小さなざわめきも
ゆらめいて輝き増すように
日々を泳いだ

もうすぐ君に逢いにゆくから

まだスイミー

不思議なことがあるよ
綺麗なことがあるよ
秋の匂い
屈む風が僕を勇気づける

夢歌う日々があるよ
戸惑う日々もあるよ
君の匂い
凪ぎる空へこころ満ちてゆけば

奥にかさばった遠い日の想い
今まだ晒せるだろう

かなわずも
失くすことのない
あの日覚えた小さな騒めきも
揺らめいて輝き増すように
日々を泳いだ
もうすぐ君に逢いに行くから

紡いだ日々があるよ
優しい人がいたよ
樹々の匂い
揺蕩う君に僕は寄り添ってみる

這いつくばって
近付いた日暮れ
明日へ手放してみよう

語らずも
分かち合えるなら
躊躇いもせずに君に触れたいな
煌めいて溢れ出すように
日々を泳いだ
もうすぐ君に逢いに行くから

かなわずも
失くすことのない
あの日おぼえた小さな騒めきも
揺らめいて輝き増すように
日々を泳いだ
もうすぐ君に逢いに行くから

かざらずも
怯むことのない
あの日出逢えた小さな綻びも
揺らめいて輝き増すように
日々を泳いだ
もうすぐ君に逢いに行くから

君に逢いに行くから

夏の匂い
青む風がぼくを通り抜ける
↓↓
秋の匂い
屈む風が僕を勇気づける滲む空にこころ流れつけば
↓↓
凪ぎる空へこころ満ちてゆけば

水の匂い
まどろむ君がぼくを透かしてみる
↓↓
樹々の匂い
揺蕩う君に僕は寄り添ってみる

前作は夏、今作は秋に放送されている事で季節の違いから歌詞も変わります。
あとはほんの少しの違いのみです。

サビはまったく同じです。

「スイミー」と「まだスイミー」に曲に違いはあるのか?

「まだスイミー」は「スイミー」に比べて、あきらかに秋っぽく落ち着いた感じではあるんですが、メロディーは一緒かなと。
個人的には、曲調は同じでアレンジが違うと解釈しています。
正確な違いが分かれば追記していきます。

持田香織が主題歌に選ばれた理由とは?

持田香織さんが主題歌に選ばれた理由は、主演の阿部寛さんがリクエストした事がきっかけのようです。

前作「結婚できない男」の主題歌である「スイミー」の曲の明るさがドラマに合っていて、ファンの方からも好評なので、「まだ結婚できない男」でも「スイミー」を歌って欲しいとリクエストしたとか。

「スイミー」は本当にドラマに合ってました。
歌詞や曲もそうですが、ふんわりした持田香織さんの歌い方もドラマにピッタリだと思います。

「まだスイミー」も「スイミー」と同じくドラマにピッタリだと思います。

まとめ

「スイミー」と「まだスイミー」の違いは、名義・歌詞・アレンジが違います。
そして、ETLではなく、持田香織さん名義でリリースしているところです。

「まだスイミー」は「まだ結婚できない男」のドラマにピッタリの歌だと思います。
ドラマが進む毎に、「まだスイミー」への愛着がさらに湧いてくるのは間違いありません。