正しいロックバンドの作り方 ロケ地(撮影場所)やエキストラ募集

正しいロックバンドの作り方 ロケ地(撮影場所)やエキストラ募集

日テレ系ドラマ『正しいロックバンドの作り方』の放送が決定しています。

ジャニーズWESTの藤井流星さん、神山智洋さんが出演し、主題歌もジャニーズWESTという、ジャニーズ好きにはたまらないドラマになります。

原作が無くオリジナル脚本なので、どんな展開になるのかまったく想像がつかないところも魅力なんです。

『正しいロックバンドの作り方』のロケ地は?
エキストラ募集はしてるの?

気になる情報をまとめてみました。

『正しいロックバンドの作り方』1話あらすじ

結成半年のロックバンド、 “悲しみの向こう側”。
リーダーのシズマ(藤井流星)、テツ(神山智洋)、オギノ(栗原類)、コバ(吉田健悟)。

彼らの目標は、日本最大級の音楽フェスに出場することだが、
今はまだ、何をやるにもバラバラで、その夢ははるか彼方にかすんでいた…

そんな中、新メンバー候補「スネーク」と待ち合わせをすることに。

いかにもロックっぽい名前に、心おどる4人だが、
現れたのは…ダサい格好の中年男性(じろう・シソンヌ)。

4人は、なんとか、彼を傷つけずに自らバンド加入を辞退してもらおうと、
次々と奇策を繰り出すが……

https://www.ntv.co.jp/tadashiirock/story/

『正しいロックバンドの作り方』出演キャスト

藤井流星

役名:赤川静馬(シズマ)
役年齢:26歳
特徴:バンドのリーダー。
熱い心を持っているが、心配性なところがある。

神山智洋

役名:赤川哲馬(テツ)
役年齢:21歳
特徴:イマドキの大学生で、就活までの期間限定でバンドに参加している。
特に夢もなく醒めた視点を持っている。

役名:荻野禄郎(オギノ)

役年齢:26歳
特徴:かなりマイペースで、普通とは異なる視点で生きるタイプ。
意外と物事を客観視している。

吉田健悟

役名:小鳩のぼる(コバ)
役年齢:26歳
特徴:ムードメーカー的な立ち位置で明るい性格。

正しいロックバンドの作り方のロケ地(撮影場所)

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』のロケ地をまとめました。

レトロな雰囲気の喫茶店


レトロな雰囲気の喫茶店ですが、どこのお店かはわかりませんでした。

お店と関係ないですが、穴子とアサリのお寿司は、「知床鮨」というデリバリーで頼んでいると思われます。
めっちゃ美味しそうなんで、デリバリーしてみたい♪

大きな建物の前


これもどこだかわかりませんが、かなり大きな建物の前での撮影です。

藤井流星さんが演じるシズマの回想シーンなので、藤井流星さんがこの場所に居た事はたしかです。

ビルの屋上


どこかのビルの屋上です。
場所はどこかわかりませんが、雲がとんでもない事になってます(笑)

番外編、コバの自転車


吉田健悟さん演じるコバの実家は、蕎麦の小鳩屋。
実家の仕事である、そばの出前を手伝っている写真です。

白衣と自転車がめっちゃ似合ってますよね(笑)

 

ロケ地の正確な情報が少なくてすいません。
SNSでの目撃情報も、今のところまったくありません。

藤井流星さんや神山智洋さんがジャニーズの人気者だけに、厳戒態勢で撮影してるんでしょうか。
今後、撮影が進むにつれてロケの目撃情報も増えていくでしょう。

正しいロックバンドの作り方のエキストラ募集は?

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』のエキストラ募集について調べてみましたが、今のところ募集はしていないようです。

ロックバンドの話なので、今後ライブの観客等での募集があると予想します。

エキストラに応募したい方は、公式サイトか公式ツイッターをこまめにチェックするのをおすすめします。

ジャニーズWESTに会えるチャンスですもんね!

『正しいロックバンドの作り方』公式サイト

『正しいロックバンドの作り方』公式ツイッター

まとめ

ドラマ『正しいロックバンドの作り方』は日テレ系で2020年4月20日(月)深夜24時59分スタートします。

藤井流星さん、神山智洋さんが出演し、主題歌はジャニーズWESTと、ファンにはたまらないドラマになります。

ロケ地(撮影場所)については、原作のところ詳しい情報は見当たりません。
さらに撮影が進めば、SNSでも目撃情報が増えてくるではずです。

現在はエキストラ募集もしていませんが、応募希望の方は公式サイトや更新ツイッターを要チェックしてください。

『正しいロックバンドの作り方』の放送を楽しみに待ちましょう。