タイーク金井貴史って誰?異色な経歴をもつアメトーク芸人

タイーク金井貴史って誰?異色な経歴をもつアメトーク芸人

タイーク金井貴史さんが徐々にメジャーになってきてますね!

知らないって人は、今のうちに注目しておいてください。
今や「アメトーーク!」にも出演するお笑い芸人さんです。

今回の記事はタイーク金井さんについての情報をまとめてみました。

Advertisement

タイーク金井って誰?

名前:金井貴史(かない たかし)
生年月日:1987年2月11日
出身地:埼玉県狭山市
血液型:A型
身長:175cm
コンビ名:タイーク
事務所:松竹芸能東京
特技:剣道歴17年(大学全国大会に2回出場)
趣味:自転車旅行
タイーク 金井Instagram

タイークの漫才動画がユーチューブにありました。

タイーク金井の異色な経歴

タイーク金井さんは成蹊大学を卒業しています。
大学卒業後はロッテに入社して営業を担当していたようです。

大学を卒業している芸人は今どき珍しくないですが、ロッテという一流企業で社会人経験があるのはかなり異色な経歴ですよね。

タイーク金井さんはかなり優秀な人だったのかもしれません。

しかし、ロッテを一年で辞職しています。
その理由は芸人になるためです。

「座敷ボウラー」時代

金井貴史さんは、2011年に同じ大学の友人だった和田佑さんと一緒に松竹芸能タレントスクールに入学します。
キンタローやエリザベータが同期生だったようです。

その年に和田佑さんと「座敷ボウラー」というコンビを結成します。
毎日のようにボウリングをしていたことがコンビ名の由来だったとか。

「座敷ボウラー」は、2012年に『お笑いネタ日記GP』でグランプリ獲得。
同年12月には『2012年総決算! ゲラゲラチャンピオンシップ』にて優勝。

かなり活躍してますね!
「座敷ボウラー」は松竹芸能で期待の新人だったようです。

2015年に和田佑さんが体調不良により休養し、活動休止を経て正式に解散となりました。

「座敷ボウラー金井」時代

コンビを解散してからは「座敷ボウラー金井」としてピンで活動、
「大幸薬品クレベリン presents S-1(サムイワン)グランプリ」にて優勝。

サムイワングランプリって名前だけに、あまり喜べる賞ではなかったのかもしれません。

「青年タイアップ」時代

2016年に元ブギーマンの鳥飼詠太さんと新たなコンビ「青年タイアップ」を結成。
金井貴史さんから「もう一度、俺と青春しないか」と誘ったようです。

約1年間活動したものの、相方の鳥飼詠太さんが芸能界を引退するため「青年タイアップ」は解散することに。

現在のコンビ「タイーク」結成

2017年に「座敷ボウラー」の元相方の和田佑さんと再結成し、コンビ名を「タイーク」にして再スタート。

ピンで出演する時は「タイーク金井」と呼ばれています。

「アメトーーク!」に出演したタイーク金井

タイーク金井さんが出演したのは、2017年8月20日(日)に放送された「アメトーーク! アイスがなきゃ生きてイケない芸人」。

ロッテアイスの営業をしていた経験を生かしてウンチクを語ったり、笑いを取っていました。
「こんなところで社会人経験が生きてくるんだ!」と感心した事を覚えています。

タイーク金井さんイチオシのアイスは、
赤城乳業の『ガリガリ君』

さらに、
2019年9月20日(金)放送の「アメトーーク!ゴールデン3時間SP チョコレート大好き芸人」に出演が決まっています。

アイスの次はチョコレート・・・
どんだけ甘い物が好きなんだよ(笑)

今後も「アメトーーク!」の甘い物シリーズで出演が期待できますね。

まとめ

タイーク金井貴史さんは、タイークというコンビで活躍する芸人さんです。

菓子メーカー「ロッテ」の元営業で、3組のコンビを経験している異色な経歴をもっています。

「アメトーーク!」の甘い物シリーズがあれば、出演の可能性が高い注目の芸人さんです。